ホーム > 文化・観光・国際情報 > 文化 > 文化人 > 星野道夫 市川の文化人

星野道夫 市川の文化人

印刷する
更新日: 2016年1月6日

星野道夫 ほしの・みちお 写真家

1952年(昭和27)9月27日−1996年(平成8)8月8日
[1952年(昭和27)−1996年(平成8) 市川市南八幡在住]
 
アラスカの雄大な自然とそこに生きる動物や植物、人々を写真や文章を通じて表現された世界的な写真家。その写真と文章は、現代における地球、自然、生命、人間、文明の関わりについて数多くの示唆を残しており、このことが市川市民をはじめ、多くの人々にとって星野道夫を忘れられないものとしている。
星野道夫/撮影
星野道夫
1952年(昭和27)
市川市南八幡に生まれる
 
1965年(昭和40)
市川市立平田小学校卒業
 
1973年(昭和48)
初めてアラスカに渡り、シシュマレフ村でエスキモーの家族と一夏を過ごす
 
1976年(昭和51)
慶応義塾大学経済学部卒業。動物写真家田中常光氏の助手を経て、アラスカ大学野生動物管理学部に留学。以後、アラスカの自然と動物、そして人間を撮り続ける
 
1986年(昭和61)
『グリズリー』(平凡社)で第3回アニマ賞を受賞
 
1990年(平成2)
「Alaska風のような物語」(週刊朝日連載)で、第15回木村伊兵衛写真賞を受賞
 
1996年(平成8)
ロシア・カムチャツカ半島クリル湖でヒグマの事故により急逝。享年43
 
2004年(平成16)
市川市名誉市民となる
 
 
 

市川市での催し

 2011年(平成23) 星野道夫上映会・ミニ写真展  映像文化センター
  星野道夫上映会・ミニ写真展  映像文化センター 
 2010年(平成22) クリスマス上映会・ミニ写真展 映像文化センター 
  シンポジウム「生態文学」  映像文化センター(文学プラザ) 
 2009年(平成21) ミニ写真展 映像文化センター 
 2008年(平成20) 写真展「星のような物語」  文化会館 
  市川の文化人展「星野道夫展」  芳澤ガーデンギャラリー 
  文章家 星野道夫  文学プラザ 
  「星野道夫展inコルトンプラザ」  ニッケコルトンプラザ 
 2006年(平成18) 図書館だより NO.55 星野道夫 中央図書館 
 2004年(平成16) いちかわ星野道夫写真展実行委員会より、市川市に写真パネル、写真集など寄贈   
  図書館だより NO.43 特別コレクション 中央図書館 
 2003年(平成15) 写真展「星野道夫の宇宙」 文化会館 
  星野道夫の愛したアラスカ展  中央図書館 
  12月議会 星野道夫さんの顕彰と支援  市議会 
 1991年(平成3) 動物講演会「アラスカに魅せられて」  動植物園 

 
 
 

関連リンク

Get Adobe Reader このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市文学ミュージアム
(市川市 文化スポーツ部 文化振興課)
〒272-0015
市川市生涯学習センター(メディアパーク市川)2階
電話:047-320-3334 FAX:047-320-3356
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで