ホーム > 事業者向け情報 > 産業振興 > 農水産業 > 森林伐採届出
事業者向け情報

森林伐採届出

印刷する
更新日: 2008年5月4日

森林の立木を伐採するためには、事前に届出が必要になります

市川市内には森林法に基づく森林は137haあり、伐採を行う場合は伐採届出(森林法第10条の8)が必要です。

・伐採届出を必要とする森林は

森林法第5条で規定されている森林(地域森林計画の対象となっている民有林)で対象森林の確認は農水産課で閲覧できます。

・届出者は

森林を所有している方が自ら伐採する場合は、森林所有者が届出者となります。

立木を買い受けて伐採する場合は、買受人が届出者となります。

森林の立木竹の使用または収益を行う権限を有している方が届出者となります。

・届出時期

伐採をしようとする日の30日前までに伐採届出書を1部提出しなければなりません。なお、受付は90日前からとなります。

・届出

森林の所在場所、面積、伐採時期、伐採の方法、伐採齢などです。

・提出用紙は

農水産課に備え付けてあります。

林野庁のホームページhttp://www.rinya.maff.go.jp/

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 経済部 農政課
〒272-0021
千葉県市川市八幡3丁目3番2-408号(グランドターミナルタワー本八幡)
農政担当 電話:047-711-1141 FAX:047-711-1144

地方卸売市場担当
〒272-0015
千葉県市川市鬼高4丁目5番1号
電話:047-378-3611 FAX:047-378-3629
  
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで