ホーム > 暮らしの情報 > 資源物・ごみ > 取り組み・支援 > ごみ減量・資源化協力店制度

ごみ減量・資源化協力店制度

印刷する
更新日: 2013年6月10日

ごみ減量・資源化協力店制度

 ごみの減量及び資源化を推進するため、市民のみなさんと商品の販売を通じて最も密接な関わりを持つ販売店を対象に、ごみの減量や資源化に協力する店舗を「市川市ごみ減量・資源化協力店」として認定しています。(平成3年10月1日より)

 ごみ減量・資源化協力店は、下記のステッカーが目印です。
認定ステッカー

認定基準

ごみ減量・資源化協力店は、次の項目(ア)〜(ウ)までの各項目からそれぞれ1つ以上実施している販売店を認定しています。

(ア)ごみ減量に関することについて
・レジ袋の有料化を実施している
・レジ袋の使用について、口頭などで消費者に確認している
・レジ袋の薄肉化又は軽量化をしている
・レジ袋を辞退した消費者にポイントなどのインセンティブを付与している
・マイバッグ等の持参を消費者に呼びかけている
・商品の大きさに応じた、包装類を使用している
・トレイ無し商品の販売を推奨している
・量り売りをしている商品がある
・詰め替え商品を積極的に販売している

(イ)資源化に関すること及び店舗から出るごみの減量等について
・リサイクル商品等、環境に配慮した商品を販売している
・店舗のごみ減量・資源化に努めている
・店舗において再生紙や再生品等、環境に配慮した資材・備品等を使用している
・資源物を店頭で回収している

(ウ)啓発に関することについて
・消費者に店内放送やポスター掲示等でごみ減量・資源化を呼びかけている
・従業員に対し環境教育等を実施し、意識の向上を図っている

(エ)その他
・前号に掲げるほか、創意工夫によるごみの減量・資源化を推進している

関連リンク

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 清掃部 循環型社会推進課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
家庭系ごみについて 電話:047-712-6317 FAX:047-712-6320
事業系ごみについて 電話:047-712-6318 FAX:047-712-6320
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで