家電リサイクル

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年1月4日

対象になるもの

 
 テレビ(ブラウン管・プラズマ式・液晶式)、洗濯機/衣類乾燥機、冷蔵庫/冷凍庫、エアコンは、「家電リサイクル法」 に基づきリサイクルが行われています。
 そのため、市では受け入れを行いません
 下記の排出方法に従って処分をしてください。処分には、リサイクル料金、収集運搬料金が必要です。
家電四品目(テレビ、洗濯機、衣類乾燥機、冷蔵庫、エアコン)
※液晶テレビは、電源として一次電池または蓄電池を使用しないものに限り、建築物に組み込むことができるように設計したものを除く。
■対象品目についてはコチラ(別ウィンドウが開きます)

家電リサイクルとは?

 家庭から排出される家電製品には、金属等の有用な資源が多く含まれています。
 
 そのため、廃棄物の減量、資源の有効利用の観点から、家電製品のリサイクル推進の新たな仕組みを構築するために制定された法律が特定家庭用機器再商品法(家電リサイクル法)です。

 この法律では、テレビ(ブラウン管・液晶・プラズマ)、洗濯機/衣類乾燥機、冷蔵庫/冷凍庫、エアコンが特定家庭用機器として指定され、小売業者は、「排出者からの引取りと製造業者等への引渡し」、製造業者等は「引取りとリサイクル(再商品化等)」、消費者(排出者)は「収集運搬とリサイクルのための費用負担」といった役割をそれぞれ分担し、リサイクルを推進することが義務づけられています。
 
 また、確実にリサイクルをするため、排出した家電を誰が引き受け、どのように引渡したかが確認できる「家電リサイクル券」を使用するシステムになっています。家電リサイクル券の控えで、きちんと回収・リサイクルされているか電話やインターネットで確認することができます。
 
<確認先>
 家電リサイクル券センター                
 電話:0120-319-640
 http://www.rkc.aeha.or.jp

 制度についてはこちら(画像をクリックすると別ウィンドウが開きます)
  制度についてはこちら(別ウィンドウが開きます)

処分方法

処分方法は、次の3つの方法があります。 

買い替えの場合、以前購入した販売店がわかる場合

 → 販売店に引取りを依頼する(販売店には引取りの義務があります


販売店がわからない場合

 自分でメーカーの指定する指定引き取り場所に運ぶ場合

  → 郵便局でリサイクル料金を支払い、メーカーの指定する指定引き取り場所に持ち込む

 自分で収集運搬ができない場合

  → 家電受付センターに収集運搬を依頼してください
 

販売店に引取りを依頼する場合(原則)

販売店には引き取り義務があります。

必要な費用 = リサイクル料金 + 収集運搬料金(販売店の定める料金)

自らメーカーの指定引取場所に運ぶ場合

郵便局でリサイクル料金を支払い、メーカーの指定する指定引き取り場所に持ち込んでください。

必要な費用 = リサイクル料金
 
手順1 処分する家電のメーカー名、型番を確認する。
     (テレビの場合は画面サイズを、冷蔵庫・冷凍庫の場合は全定格内容積を確認する。)
            
手順2 最寄りの郵便局で家電リサイクル券に必要事項を記入し、リサイクル料金を振り込む。(振込手数料が必要です)
      ※家電リサイクル券「料金郵便局払込方式」は、郵便局に備え付けられています。
            
手順3 指定引取場所に家電リサイクル券を持参し、家電を引き渡す。
 

家電受付センターに収集運搬を依頼する場合

まず、家電受付センターに電話で申し込んでください。
リサイクル料金を郵便局で振り込む必要はありません。

必要な費用 = リサイクル料金 + 収集運搬料金(収集運搬業者が定める料金)
 
手順1 家電受付センターに申し込む
      申し込みの際に、収集日、料金(リサイクル料金と収集運搬料金)などを確認する。
 
 <家電受付センター>
 電話         : 047−320−5533
 受付時間  :   月曜日〜金曜日 午前9時00分〜午後4時30分   土曜日 午前9時00分〜午後3時00分
 休業日     :   日曜日・祝日・年末年始
 
 
手順2 収集業者へ品物を引き渡し、費用を支払う
      手順1で聞いた料金を、収集運搬業者に支払う。
 
手順3 収集業者が指定引取場所へ運ぶ

リサイクル料金

主要メーカーのリサイクル料金(税込)

 

対象品目

料金

テレビ(ブラウン管式、液晶式、プラズマ式)

小(画面サイズが15(V)型以下)

1,836円

大(画面サイズが16(V)型以上)

2,916円

冷蔵庫・冷凍庫

小(内容積が170リットル以下)

3,672円

大(内容積が171リットル以上)

4,644円

エアコン

972円

洗濯機・衣類乾燥機

2,484円

                                          平成28年4月現在 
 
※メーカーによっては、上記の金額と異なる場合があります。
 メーカー別のリサイクル料金の詳細については、家電リサイクル券センターのwebページをご覧下さい。
 
※収集運搬料金は、各販売店または収集運搬業者が独自に定めています。

家電リサイクル券システムに関するお問い合わせ先

一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センター
フリーダイヤル:0120−319640
FAX:03−3903−7551
受付時間:午前9時から午後6時(日・祝休)

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 清掃部 循環型社会推進課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
家庭系ごみについて 電話:047-712-6317 FAX:047-712-6320
事業系ごみについて 電話:047-712-6318 FAX:047-712-6320
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで