ホーム > 暮らしの情報 > 下水道・浄化槽 > 雨水 > 浸透施設または小型貯留施設設置補助金

浸透施設または小型貯留施設設置補助金

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2016年4月22日

「市川市雨水小型貯留施設及び雨水浸透施設設置助成金」の交付申請

貯留は市内全域の新築・既存、浸透は設置適地内の既存建物が対象。

ただし、「市民あま水条例」「宅地開発指導条例」の対象となる建築物は除きます。

タンク型貯留槽
浸透ます

事前に河川・下水道管理課雨水担当に相談の上、申請書、案内図、およその設置位置を示した図、見積書を届出てください。

申請後に助成金決定通知書が届いてから、注文して設置し、設置工事が完了したら実績報告書、口座振替申請書等を提出していただきます。
※助成金決定通知書が届く前に設置工事を行った場合、助成交付は出来ません。

職員が現物を確認したのちに、申請された口座に振り込まれます。

参考資料

雨水貯留浸透施設設置のすすめ」(分かりやすいパンフレット)

市川市雨水浸透施設設置等助成金交付要綱

助成対象製品の一例(各メーカーのHPリンク付)

申請書類

雨水貯留浸透施設の助成金受付状況

年度 雨どい型 浄化槽転用型 浸透桝
平成10年 - - 7件 24個
平成11年 - - 11件 41個
平成12年 - - 4件 10個
平成13年 30基 4基 1件 3個
平成14年 19基 74基 10件 22個
平成15年 13基 41基 7件 16個
平成16年 9基 6基 7件 28個
平成17年 22基 9基 3件 6個
平成18年 16基 3基 11件 31個
平成19年 24基 11基 8件 22個
平成20年 24基 6基 1件 3個
平成21年 25基 4基 4件 27個
平成22年 12基 7基 1件 4個
平成23年 23基 6基 2件 3個
平成24年 25基 2基 2件 4個
平成25年 11基 3基 1件 4個
平成26年 15基 1基 3件 4個
平成27年 7基 1基 1件 2個
累計 275基 178基 84件 254個

                                                                  ※平成28年4月1日現在の集計

0.2トン×268基+0.75トン×177基=約188トンのミニダム効果!

  • 貯留・浸透施設は共同住宅等でも所有者(分譲居住者、賃貸オーナー)なら助成金を受けられます。専用庭の散水などにも雨水タンクの設置がお勧めです。

  • ドラム缶などをご自分で加工した場合でも、材料費等かかった費用が助成の対象になります。

Get Adobe Reader このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 水と緑の部 河川・下水道管理課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
 水洗普及・下水道施設グループ:電話047-712-6358 FAX:047-712-6360
 雨水施設・浄化槽グループ:電話047-712-6361 FAX:047-712-6360
 河川施設管理グループ:電話047-712-6354 FAX047-712-6355
 公営企業会計グループ:電話047-712-6359 FAX:047-712-6360
 庶務・業務グループ:電話047-712-6359 FAX:047-712-6360
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで