ホーム > 市政情報 > 施設のお知らせ > 緑と公園 > 国分川調節池緑地

国分川調節池緑地

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2016年10月13日
 国分川調節池は、真間川流域の総合治水対策事業の一環として、国分川と春木川の洪水軽減を目的に千葉県により整備された、面積約24ヘクタール、貯水量約303,000立方メートルの治水施設であり、そのうち約9.8ヘクタールを市川市で公園として整備しています。
 市民の方々にとって憩えるような水辺空間を創出するべく、地元住民の方々を中心に構成された「国分川調節池を育む会」等のワークショップにより、行政と市民との協働で、公園整備の計画や、管理・運営の方策が検討されてきました。

国分川調節池緑地の概要

1.名称
   国分川調節池緑地

2.場所
   東国分3丁目(東国分中学校周辺)

3.面積
   約9.8ヘクタール
    ※平成28年4月現在、約5.1ヘクタール開園中
      今後、公園整備を行ったところから順次開園予定

4.利用時間

期間 開園時間 閉園時間
3〜9月 8時00分 18時00分
10〜2月 17時00分

5.各ゾーンの概要
 (1) 自然復元ゾーン・・・多様な生き物の生息空間となる内陸湿地の復元を図る区域(公園区域外のため、千葉県による管理)
 (2) 自然ふれあいゾーン・・・子どもたちが自然の中で自由に活動し、ふるさとの生き物に触れ合える区域
 (3) 多目的利用ゾーン・・・日常の運動やイベントなど様々な利用ができる区域
 (4) 散策・休息ゾーン・・・自然に囲まれながら散策や休息ができる区域

6.利用上の注意点
 この公園は調節池内にあるため、大雨等で洪水が流入する可能性がある場合は閉園します。
国分川調節池緑地平面図
7.国分川調節池緑地のパンフレット
   パンフレットはこちらです。
     国分川調節池緑地パンフレット
      ※両面で印刷し真ん中で折り込んでお使いください。

関連リンク

国分川調節池緑地の整備や管理については、「国分川調節池を育む会」をはじめとするワークショップにおいて、行政と市民の協働で検討してきました。
国分川調節池を育む会のページはこちらをご覧ください。
  国分川調節池を育む会
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 水と緑の部 公園緑地課 (施設管理・整備グループ)
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
電話:047-712-6367 FAX:047-712-6365
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで