下水道事業会計における様式

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年7月13日

公営企業会計移行に伴う変更について

平成30年度より、下水道事業は公営企業会計へ移行しました。

そのため従来は「市川市会計管理者」の行っていた会計業務を、
移行後は「市川市下水道事業企業出納員」が行うこととなります。

これに伴いまして、領収書に印字される名義も「市川市会計管理者」から
「市川市下水道事業企業出納員」へと変更となります。

つきましては、下水道事業会計への請求に関しましては以下に記載しております
下水道事業用様式の「請求書」をご利用くださいますようお願い致します。
 

下水道事業会計様式


◆請求書                  PDF形式   WORD形式

 

その他の契約関係届出書類

「見積書」「口座登録申出書」「入札参加資格申請書」につきましては、
従来の様式・手順で変更はございません。

詳しくは 契約関係届出書類 のページをご確認ください。

 

Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 水と緑の部 下水道経営課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
経営グループ 電話:047-712-6356 FAX:047-712-6357
業務グループ 電話:047-712-6359 FAX:047-712-6481
水洗普及グループ 電話:047-712-6482 FAX:047-712-6357
市政へのご意見・ご提案は、市民の意見箱まで