南沖公園

印刷する
更新日: 2015年5月1日

行徳地域の主な公園

遊びながら交通ルールを学ぼう!

南沖公園は、昭和55年に公園中央部に交通施設を整備し、行徳地区唯一の交通公園として、毎日、多くの子供たちに利用されています。
管理事務所が築後30年以上経過し老朽化が著しいことから、平成23年3月に管理棟をリニューアルしました。
新しい管理棟は、事務所、自転車倉庫に加え、交通安全講習会等を開催できる研修室や交通ルールを学べる展示室も併設しました。
また、管理棟のリニューアルを記念して、行徳地区安全運転管理者協議会より、幼児用自転車や足踏み式ゴーカートを寄贈いただきました。
近年、自転車による重大な事故が急増しているため、この公園で子供たちが交通安全について学び、交通ルールが守られる安全な社会となるよう期待しています。
 
 
 
交通施設の様子
利用風景
寄付いただいた新車のカートと自転車
カートと自転車
リニューアルした管理棟
管理棟全景

所在地
 市川市行徳駅前3-4

開設面積
 0.86ヘクタール

 

交通
 東京メトロ東西線行徳駅から徒歩約10分

駐車場
 なし

トイレ
 あり(管理棟内には多目的トイレあり)

利用ルール(←クリック)

 

開園時間
 4月〜10月
 午前9時〜午後4時30分
 11月〜3月
 午前9時〜午後4時
 ※休園日は月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
 
管理
 園内管理事務所(問合せ窓口)
 TEL 047-397-0606
位置図
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 水と緑の部 公園緑地課 (施設管理・整備グループ)
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
電話:047-712-6367 FAX:047-712-6365
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで