ホーム > 暮らしの情報 > 健康・医療・福祉 > 健康維持と増進 > 体力測定・骨の健康度測定

体力測定・骨の健康度測定

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年10月12日
 市川市保健センターでは、18歳以上の市民の方々の体力測定や骨の健康度測定を実施しています。
 それらの結果をもとに健康づくりのアドバイスを行っています。 

 なお、継続して運動を実施していく等の“健康づくりの実践の場”につきましては、
 市内の公共体育館内トレーニング場や民間のフィットネスクラブなどをご活用ください。

 ※運動プログラムの実践の場のご案内(公共施設)
   市川市国府台市民体育館(トレーニング室)
   市川市信篤公民館(トレーニング室)
   市川市塩浜市民体育館(トレーニング室)

 

体力測定・骨の健康度測定(市川市保健センター)

実施内容 1.受付 ・問診表の記入
2.身体測定 ・身長、体重、体脂肪、血圧の測定をします
3.骨の健康度測定 ・手首(トウ骨)に超音波を伝播させ、透過した波の形から骨の強さを算出し、A〜Eまでの5段階で評価します。                   ※骨密度測定ではありません。医療機器ではなく、セルフチェックが
    できる簡易測定器となります。
4.体力測定 以下の流れで実施します。                            [1] 握力(筋力)                                  [2] 上体起こし(筋持久力)                                 [3] 長座体前屈(柔軟性)                            [4] 開眼片足立ち(平衡性)                           [5] 2ステップテスト(歩行能力)
[6] いす立ち上がりテスト(下肢筋力)
※年齢によって、行う種目が異なる場合があります。
5.結果説明 2〜4の測定結果を説明し、適宜アドバイスをいたします。
実施者 保健師  
実施場所 市川市保健センター 3階 増進室                                     
※南行徳保健センターでは、体力測定は実施していません。
対象者 18歳以上の市川市民の方
費用 無料
持ち物 動きやすい服装、トレーニングシューズ(室内用)、水分補給用の飲み物、
汗拭き用のタオル
問い合わせ・  申込方法 事前にお電話での予約が必要となります。会場へ直接、ご連絡ください。                            受付時間:8時45分〜17時15分                             
電話番号:047−377−4511(市川市保健センター健康支援課 地域担当)
留意事項 骨の健康度測定のみの実施も可能です。お電話でご相談ください。

骨の健康度測定(南行徳保健センター)

実施内容 1.受付 ・問診表の記入
2.骨の健康度測定 ・手首(トウ骨)に超音波を伝播させ、透過した波の形から   骨の強さを算出し、A〜Eまでの5段階で評価します。         ※骨密度測定ではありません。医療機器ではなく、        セルフチェックができる簡易測定器となります。
3.結果説明 骨の健康度測定の結果を説明し、適宜アドバイスをいたします。
実施者 保健師  
実施場所 南行徳保健センター 5階 健診室
対象者 18歳以上の市川市民の方
費用 無料
持ち物 手首で計測するため、腕を出しやすい服装でお越し下さい。
問い合わせ・申込方法 事前にお電話での予約が必要となります。会場へ直接、ご連絡ください。 
受付時間:8時45分〜17時15分                                        
電話番号:047−359−8785(南行徳保健センター)
留意事項 体力測定は市川市保健センターのみで実施しています。
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 保健部 保健センター 健康支援課
〒272-0023
千葉県市川市南八幡4丁目18番8号
電話:047-377-4511 FAX:047-316-1568
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで