ホーム > 暮らしの情報 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 制度 > 第2期データヘルス計画(第3期特定健康診査等実施計画)

第2期データヘルス計画(第3期特定健康診査等実施計画)

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年3月29日
 平成30年3月に、「国民健康保険法に基づく保健事業の実施等に関する指針」に基づき、国民健康保険被保険者の健康の保持と増進を図ることを目的として、診療報酬明細書(レセプト)や健診情報等のデータを分析、活用し、PDCA(計画・実施・評価・改善)サイクルに沿った効果的かつ効率的な保健事業の実施を図るため、「市川市国民健康保険 第2期データヘルス計画」を策定しました。
 なお、この計画は、「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づき、保健事業の中核をなす特定健康診査及び特定保健指導の実施方法を定める「第3期特定健康診査等実施計画」を包含したものとなっています。
 本市は、この計画に基づき、被保険者の健康の保持と増進を図るための保健事業を実施してまいります。
 

計画期間

 平成30年度から平成35年度までの6年間です。

計画本編

概要版

参考

市川市国民健康保険の保健事業

前期計画

Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 保健部 国民健康保険課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
資格給付担当 電話:047-712-8532 FAX:047-712-8739
保険税担当 電話:047-712-8534 FAX:047-712-8738
高齢者医療担当 電話:047-712-8533 FAX:047-712-8739
管理担当 電話:047-712-8531 FAX:047-712-8739
市政へのご意見・ご提案は、市民の意見箱まで