ホーム > 暮らしの情報 > 健康・医療・福祉 > スポーツ > 行事・大会・講座 > 第8回『親子で「夢の教室」』を開催しました

第8回『親子で「夢の教室」』を開催しました

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2019年4月26日
平成31年3月21日(木)に市川市スポーツセンター内の国府台市民体育館で、小学5・6年生とその保護者を対象とした『第8回親子で「夢の教室」』を開催しました!
今回は夢先生として、元競泳選手の山口 美咲(やまぐち みさき)さん、アシスタントとして、元Fリーガーの久光 邦明(ひさみつ くにあき)さんにお越しいただき、授業を行っていただきました!

ゲームの時間では、親チームと子どもチームの対決!みんなで意見を出し合いながら、ゲームに挑戦しました。お父さんお母さんも今日は真剣勝負!!
チームで協力することがで、終始、笑顔が絶えない時間となりました。

トークの時間では、山口さんが、夢を叶えるまでのお話をされました。最後には、子供はもちろん、お父さんお母さんも夢を発表してくださいました。
ご家庭でも、親子一緒に体を動かしたり、夢についてお話ししてみてはいかがでしょう。
大人チームに勝つために作戦タイム!
みんなで円陣!
大人チームも真剣勝負!
山口さんのお話を聞いてみんなで夢シートを記入

概要

日時

平成31年3月21日(木・祝)

場所

国府台市民体育館 第2体育館
(市川市国府台1-6-4)

夢先生

山口 美咲(やまぐち みさき)さん 【水泳競技】
長崎県出身。生後10ヶ月で水泳を始め、中学時代にジュニアパンパシフィック選手権に出場しました。高校時代には持ち前のスプリント力を生かして、日本選手権水泳競技大会などで活躍。大学1年時には北京オリンピックの800mフリーリレーの日本代表に選出され、決勝進出を果たしました。2009年には、日本選手権の50mで優勝すると、国体の100m自由形では日本新記録を樹立。以降、各種国内大会のほか、世界水泳選手権、東アジア競技大会、ユニバーシアードなどの数々の国際大会でも活躍しました。2016年にはリオデジャネイロオリンピックに出場。大会終了後に現役を引退しました。

内容

山口美咲さん
生後10か月で水泳を始め、小学6年時に全国大会に出場し、悔しい思いをされ、自分ルールを決めて、中学1年時に全国大会優勝。中学3年時にアテネオリンピックの選考会に出場し、予選敗退に終わったが選手らが全力で頑張っている姿に感動して、夢がオリンピック選手になりました。高校生の時、先生に「人が成長するときは、限界を超えた1歩だ」と言われて、そこから限界を意識して、つらいときにあと2回頑張るという自分ルールを決められました。そして見事に北京オリンピックに出場。しかしロンドンオリンピックにはあと0.2秒でいけませんでした。その悔しさをバネに必死でできること頑張り、リオデジャネイロオリンピックに出場。選考会では4位で通過できたが、5位とは0.03秒差だったので、今でもご自身は時間を大切にしているといいます。山口さんは「どんな自分になりたいか。ライバルは自分自身。どんな毎日を過ごすか。今という時間は今しかない。これらを大切にして過ごしてきたし、今もそれは変わらない。みんなも今を大切に頑張ってほしい」と素敵なお話しをしてくださいました。

本市取り組み方針

この事業は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会に関連する本市の取り組みの目標・方針のうち「方針2こどもの体験活動の充実」に位置づけられる事業です。

関連リンク

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 文化スポーツ部 スポーツ課(推進グループ)
〒272-0023
千葉県市川市南八幡4丁目2番5号(いちかわ情報プラザ2階)
電話:047-318-2013 FAX:047-318-2014