ホーム > 暮らしの情報 > 道路・交通 > 交通安全 > 危険です!ながらスマホ

危険です!ながらスマホ

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2016年8月10日

位置情報ゲームに関する注意喚起について

スマートフォンを操作しながら歩いたり、運転することは大変危険です!

 スマートフォン用ゲームアプリ「ポケモンGO」の配信が日本でも開始されましたが、ゲームに熱中するあまり、歩きながらスマートフォンの操作をすると、画面に集中することで視野が狭くなり(通常歩行時の約20分の1)、周囲への注意力が不十分になることで思わぬ事故につながります。
 また、他人に怪我をさせて賠償命令を受けたり、命に関わる重大な事故に巻き込まれてしまう可能性があります。

【事故の例】
○他の歩行者、自転車、自動車との接触、衝突
○道路への飛び出し、信号無視による交通事故
○駅のホームや階段からの転落 など

スマートフォンは安全で迷惑にならない場所で利用し、「歩きスマホ」や「ながらスマホ」は絶対にやめましょう!

交通事故に直結!

【自転車・自動車】
スマートフォンを操作しながらの運転は違反です。
周囲の状況が把握できず交通事故に直結し大変危険です。

【歩行者】
操作に夢中で周囲に目を配らないと、人や自動車、自転車と接触し、自分自身が怪我をします。

歩きスマホによる飛び出し

「歩きスマホ」「ながらスマホ」は絶対にやめましょう!

関連リンク

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 道路交通部 交通計画課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
交通安全・計画担当  電話:047-712-6341 FAX:047-712-6340
駐輪・駐車施設担当  電話:047-712-6342 FAX:047-712-6343
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで