ホーム > 暮らしの情報 > 道路・交通 > 交通全般・コミュニティバス > ご当地(市川)ナンバー及び地方版図柄入りナンバーについて

ご当地(市川)ナンバー及び地方版図柄入りナンバーについて

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年5月28日

概要

 平成29年5月に国土交通省から、自動車のナンバープレートの更なる活用策として、地域独自の図柄をデザインする地方版図柄入りナンバーの導入に併せて、3回目のご当地ナンバーを追加募集することが報道発表されました。市川市では「市川」ナンバー及び図柄入りナンバーを実現することで、本市のPRや観光振興などにつながると考えています。

  「市川」ナンバーが導入された場合、下図イメージの3種類から選べるようになり、図柄のない無地や寄付金のないモノクロ図柄入りナンバーの他に、寄付金(1,000円以上)をお支払いいただくことで、フルカラーの図柄入りナンバーを取得することができます。寄付金は、交通サービスの改善や観光振興などに活用される予定です。

 既存の「習志野」ナンバーは、新規登録や取替えをするまでご使用できますが、新たに「習志野」ナンバーを取得することはできなくなります

 具体的な交付手数料については未定ですが、既に交付されているラグビーワールドカップ仕様の図柄ナンバーと同程度を見込んでいます。
(参考)図柄入りナンバー
軽自動車・普通車 7,100円(税込)
大型車 10,500円(税込)

地方版図柄入りナンバープレートの募集について(国土交通省) (PDF:714KB)

 
ご当地ナンバーのイメージ図
ご当地ナンバーのイメージ図

アンケートについて

アンケート期間:平成29年9月8日(金)から9月22日(金)まで

※アンケートは終了しました。ご協力ありがとうございました。

eモニターアンケート及びインターネットアンケートの結果について(PDF:48KB)

eモニターアンケートの結果については、こちらをご覧ください。

 

今後のスケジュール

・平成29年11月 国への導入意向の表明
・平成29年12月 国への正式導入の申し込み
・平成30年5月 市川ナンバーの導入が決定

・平成30年夏〜秋 デザイン案の公募、選定
・平成30年12月 国へのデザイン案の提出
・平成32(2020)年度中 デザインの決定、新ナンバーの交付開始

関連リンク

Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 道路交通部 交通計画課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
交通安全・計画担当  電話:047-712-6341 FAX:047-712-6340
駐輪・駐車施設担当  電話:047-712-6342 FAX:047-712-6343
市政へのご意見・ご提案は、市民の意見箱まで