ホーム > 暮らしの情報 > 健康・医療・福祉 > 障害者 > 相談 > コミュニケーション支援

コミュニケーション支援

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年6月27日

1.手話通訳者派遣・専任手話通訳者

○手話通訳者の派遣

対象者

 市川市内に在住の、聴覚障害、音声・言語機能障害による、身体障害者手帳所持者 

派遣範囲
 
原則は市川市内ですが、必要に応じて市外または県外にも派遣いたします。
 各種手続きや相談、医療機関、その他日常生活等、必要に応じて対応いたします。

派遣費用
 無料(但し、派遣場所に入場料が必要な場合等につきましては、手話通訳者分の料金を負担していただきます)
 
申込方法
 下記申請書をダウンロードの上、障害者支援課に派遣依頼をしてください。
 
申請書(PDF96KB)
 ダウンロードができない場合はご連絡いただければ、申請書を郵送またはFAXにて送付いたします。

※手話通訳が必要な日時が決まりましたら、可能な限り早めにお知らせください。
 申込みをした後に都合が悪くなった等により、手話通訳が不要となった場合には、早急にキャンセルの連絡をお願いいたします。

  
 ○障害者支援課窓口での手話通訳
 専任手話通訳者が必要な旨を、窓口にてお伝えください。
 なお、ご用件や来庁時間、連絡先等をFAXで事前にお知らせいただけますと幸いです。
 
 また、市役所の中であれば、他課にも伺い、手話通訳いたします。
 諸手続きに同席して通訳するほか、FAXでのお問い合わせ等にも対応しています。
 他課に行かれる前に障害者支援課に寄っていただくか、ご用事のある課にて手話通訳者が必要なことをお伝えください。

 対応可能日および時間帯 : 月曜日〜金曜日 9時〜17時
 
 連絡先
  TEL 047-712-8517
  
FAX 047-712-8727

関連リンク

2.要約筆記者派遣・専任要約筆記者

要約筆記者の派遣

対象者
 市川市内に在住の、聴覚障害、音声・言語機能障害による、身体障害者手帳所持者
 
派遣範囲
 原則は市川市内ですが、必要に応じて市外または県外にも派遣いたします。
 各種手続きや相談、医療機関、その他日常生活等、必要に応じて対応いたします。
 
派遣費用
 無料(但し、派遣場所に入場料が必要な場合等につきましては、要約筆記者分の料金を負担していただきます)
 
派遣に際し、ご用意いただくもの
 1.用紙(レポート用紙など。裏紙や広告の裏でも構いません)
 2.水性の中字サインペン
 
申込方法
 下記申請書をダウンロードの上、障害者支援課に派遣依頼をしてください。

 →申請書(PDF 96KB)
 ダウンロードができない場合はご連絡いただければ、申請書を郵送またはFAXにて送付いたします。

要約筆記が必要な日時が決まりましたら、可能な限り早めにお知らせください。
 申込みをした後に都合が悪くなった等により、要約筆記が不要となった場合には、早急にキャンセルの連絡をお願いいたします。

 
○障害者支援課窓口での要約筆記
 
要約筆記者が必要な旨を、窓口にてお伝えください。
 なお、要約筆記者が在席している曜日が限られておりますので、ご用件や来庁時間、連絡先等をFAXで事前にお知らせいただけますと幸いです。
 
 対応可能日および時間帯 : 月曜日・木曜日 9時〜17時

 連絡先
 TEL 047-712-8517

  FAX 047-712-8727

 
 

関連リンク

3.声の広報・点字広報

毎月2回発行される「広報いちかわ」の記事を、カセットテープと点字にして対象者(希望者)に郵送します。
 
対象者
 視覚障害による、1級または2級の身体障害者手帳所持者
 
窓口
 手続き等は、市川市広報広聴課窓口にてご相談ください。(仮本庁舎4階)
 
 市川市広報広聴課 
  TEL 047−712-8634
  FAX 047−712-8764
 
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 福祉部 障害者支援課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
 管理・給付グループ 電話:047-712-8512 FAX:047-712-8727
 福祉グループ 電話:047-712-8513 FAX:047-712-8727
 相談グループ 電話:047-712-8517 FAX:047-712-8727
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで