ホーム > 暮らしの情報 > 防災 > 災害ポータルサイト(災害時専用ページ) > 被災者生活再建支援制度(国制度)について

被災者生活再建支援制度(国制度)について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2019年12月17日

被災者生活再建支援制度とは

 この制度は、平成10年5月に成立した被災者生活再建支援法に基づき、自然災害により居住する住宅が全壊するなど生活基盤に著しい被害を受けた世帯(被災世帯)に被災者生活再建支援金(支援金)を支給し、生活の再建を支援するものです。
 被災者の皆様におかれましては、被災者生活再建支援制度を十分に活用されて、一日も早い生活の再建を実現されますよう、祈念申し上げます。

対象となる自然災害

 暴風、豪雨、豪雪、洪水、高潮、地震、津波、噴火などの自然現象によって住宅に被害があった場合を対象にしています。
 ただし、この制度が適用になるには、被害の大きさが法律で決められていて、適用になるかどうかについては、県からのお知らせ(公示)があります。
 
※令和元年台風第15号・第19号および10月25日の大雨による被害については、生活再建支援法の適用になっています。

支援金の支給額

 支援金の支給額は、以下の2つの支援金の合計額となります。
 (1)住宅の被害程度に応じて支給する支援金(基礎支援金)
 (2)住宅の再建方法に応じて支給する支援金(加算支援金)

                                          (単位:万円)
 
区 分
基 礎 支 援 金 加 算 支 援 金  
計(1)+(2)
住宅の被害程度 住宅の再建方法
      (1)            (2)
 
複数世帯
 
(世 帯 の
構成員が
複    数)
全壊世帯
解体世帯
長期避難世帯
 
    100
建設・購入 200    300
補  修 100    200
賃  借   50    150
 
大規模半壊世帯
 
          50
建設・購入 200    250
補  修 100    150
賃  借   50    100
 
単数世帯
 
(世 帯 の
構成員が
単    数)
全壊世帯
解体世帯
長期避難世帯
 
          75
建設・購入 150    225
補  修   75    150
賃  借 37.5    112.5
 
大規模半壊世帯
 
         37.5
建設・購入 150    187.5
補  修   75    112.5
賃  借 37.5      75

【注意事項】 
 〇解体世帯とは、半壊解体世帯、敷地被害解体世帯をいいます。
 〇住宅が「半壊」または「大規模半壊」のり災証明を受け、あるいは住宅の敷地に被害が生じるなどして、そのままにしておくと非常に危険であったり、修理するにはあまりにも高い経費がかかるため、これらの住宅を解体した場合には、「解体世帯」として、「全壊世帯」と同等の支援が受けられます。

 

支援金の申請

 申請書に必要書類を添えて、生活支援課 援護・自立支援班に提出してください。

(1)申請書
 「被災者生活再建支援金支給申請書」(様式第7号)

(2)必要書類  
 ※ア〜ウは、すべて原本を提出してください。(ア・イは、他制度で使うこともあり得るので、コピーをとっておいてください。)
  ア 「り災証明書」
  イ 解体世帯の場合は、「解体確認書」または「滅失登記簿謄本」
    「解体確認書」については、こちらをご覧ください。
  ウ 「住民票」
  エ 預金通帳の写し(銀行名・支店名・預金種目・口座番号・世帯主本人名義「フリガナ名」の記載があるもの)
  オ 加算支援金を同時に申請される場合は、住宅の再建方法(住宅の建設・購入、補修または賃借)に応じ、そのことを確認できる契約書等の写し
   ※加算支援金を後日申請する場合は、ア〜エの再提出は不要です。

(3)支援金の支給
 申請書は、被災当時に居住していた市区町村役場と都道府県の審査を経て、公益財団法人都道府県センター被災者生活再建支援基金部(被災者生活再建支援法人)に郵送され、本法人において申請書の内容の最終確認を行い支給金額を決定し、指定された金融機関等の口座に支援金を振り込みます。
 ※単身世帯の方が支給を受ける前(申請後の場合も含みます。)に亡くなられた場合は、支給されません(支援金申請の権利は相続の対象となりません。)。

(4)申請期間
  基礎支援金   災害のあった日から13か月の間
  加算支援金   災害のあった日から37か月の間

制度の内容について、詳しくは公益財団法人都道府県センターのホームページをご参照ください。
 

申請・問合せ先

市川市 生活支援課 援護・自立支援班
市川市南八幡1丁目17番15号 南八幡仮設庁舎1階
電話047−383−9568 FAX047−383−9589
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 福祉部 生活支援課
〒272-0023
千葉県市川市南八幡1丁目17番15号 南八幡仮設庁舎1階
 医療・経理・庶務担当 電話:047-383-9542
 保護担当 電話:047-383-9554、047-383-9561、047-383-9548
 面接担当 電話:047-383-9563
 援護・自立支援担当 電話:047-383-9568
 FAX:047-383-9589