ホーム > 暮らしの情報 > 住宅 > 制度 > 建築計画概要書の閲覧について

建築計画概要書の閲覧について

印刷する
更新日: 2016年1月6日

建築計画概要書の閲覧について

 『建築計画概要書』とは、建築工事に先立ちその計画の安全性、適法性などを確認する手続き(建築確認申請)の際に提出していただく書類です。
 この閲覧制度は、周辺住民にその近隣に建築される建築物が違反建築物であるかどうか、又はその建築物によって自らの敷地や建築物がどのような影響を受けるかなどが確認できる制度です。
 この書類には、建築主・設計者・工事施工者等の住所氏名、地名地番、面積、構造、高さ、階数等の建築物の概要及び案内図、配置図が記載されています。
 
 
 
 閲覧を希望する方はどなたでも閲覧することができます。(閲覧場所:建築指導課窓口)
  ☆ 市川市で保管されている建築物の概要書は昭和46年度以降のものとなります。
  ☆ 建築物を特定しない大量閲覧はできません。
 
 建築物を特定するために次の情報を分かる範囲で窓口にてお知らせください。
  ・確認番号、確認済年月日
  ・建築物の用途(一戸建ての住宅・共同住宅・店舗等)
  ・地名地番
  ・敷地面積、延べ面積
  ・建築主(建築確認申請を提出した申請者で、現在の家屋所有者と同一でない場合があります。)
  ・建築された年月日
  ・建築物の階数

注意事項
  原則、建築確認申請の情報については、電話での回答はしておりません
 
 
 
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 街づくり部 建築指導課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
 道路・許可担当 電話:047-712-6334
 指導担当     電話:047-712-6335
 審査担当     電話:047-712-6336
 耐震担当     電話:047-712-6337 FAX:047-712-6330  
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで