東日本大震災情報

印刷する
更新日: 2014年8月29日
■お知らせ
     

市長から市民の皆様へ (6月7日更新)
  市長から東日本大震災の状況について市民の皆様へメッセージ
地震・津波情報
  東日本大震災の状況について
放射線について (6月16日更新)
  大気中、土壌、水道水の放射線量、農産物中放射性物質について
東京電力の計画停電・節電について (6月13日更新)
  計画停電のグループ分け、予定時間、節電等について
生活情報 (3月27日更新)
  水道、ガス、道路、鉄道、バスの情報について
市の業務について (6月27日更新)
  変更が生じる市の施設、イベント情報について
緊急メール情報  (10月4日更新)
  配信しました緊急メールです
被災された市民への支援 (平成24年2月23日更新)
   り災証明の交付、融資制度について



放射線に関する情報
市川市における被災地・被災者支援状況

市川市災害対策本部の廃止について

 市川市は、東日本大震災発災直後の平成23年3月11日より、市川市災害対策本部を設置して震災対応を行ってまいりましたが、災害対応に掛かる補正予算が市議会6月定例会で承認され当面の対応が確定したことや、り災証明書発行等の災害対応業務量も減少していることから市川市災害対策本部を平成23年6月30日(木)をもって廃止いたしました。
 なお、今後も地震等災害の発生に備えて諸準備を実施して参ります。    

市川市の被害状況

【市川市の震度】
 ○震度5弱
 
【人的被害】
 ○軽症:4人
 
【物的被害】
・公共施設等
 ○道路被害:117箇所 (行徳地区、高谷新町などで液状化による土砂、舗装亀裂)
 ○公園・緑地被害:15箇所 (大町公園の園路の亀裂、曽谷山王公園のトイレの傾きなど)
 ○護岸・漁港被害:矢板護岸、行徳漁港施設の傾斜、構造物沈下など
 ○河川・下水道被害:5箇所(大柏川の護岸傾き、水路柵の破損、福栄で下水道の勾配不良)
 ○公共建物等被害
   支所・分庁舎:3箇所(行徳支所、南八幡分庁舎などで外壁亀裂)
   文化施設:4箇所(文化会館、談話室でタイル剥離、旧片桐邸で瓦のズレ、芳澤ギャラリー)
   市営住宅:3箇所(塩浜団地)
   衛生処理場:1箇所(渡り廊下のエキスパン破損、壁一部破損)
   保育園:21箇所
   こども館:7箇所(末広で連絡通路亀裂、塩浜でテラス陥没、市川で外壁の亀裂)
   ふれあい館:4箇所(香取で外壁亀裂、富美浜で内外壁亀裂など)
   急病診療センター:1箇所(給水パイプ亀裂、消防内壁落下)
   保健医療センター:1箇所(宿舎階段亀裂)
   体育館:3箇所(国府台天井材の落下、塩浜周辺地盤沈下)
   福祉施設:6箇所(梨香園で室内クロス亀裂、明松園で天井破損落下他)
   消防署:6箇所(東署で車庫内柱に亀裂、南署で階段踊場で亀裂など)
   小学校:36校(南行徳小で防火水槽交換、塩浜小で段差亀裂、排水等に損傷)
   中学校:16校(3中で煙突の触れ止め損傷、塩浜中で校舎に段差や亀裂が発生)
   保育クラブ:18箇所(塩焼小で外壁に亀裂使用不可、塩浜小で犬走りコンクリートに亀裂)
   公民館等:7箇所(信篤でガラス破損、西部で内外の壁亀裂、曽谷で内壁剥離など)
 
・民間施設被害(平成25年9月1日現在) 
 ○全壊:10棟
 ○大規模半壊:23棟
 ○半壊:22棟
 ○一部損壊:806棟
 ○店舗・工場:129箇所
 ○その他:135件
 
 
【火災】
 ○2件(鎮火)
 
【ライフライン被害(水道)】
 ○減断水 83,000戸 ※うち塩浜4丁目約2,800戸断水(市川市調べ)
 
【その他】
 ○室内の閉じ込め等の救出:4件
 
 

地震・津波情報

地震情報

3月11日14時46分頃に三陸沖を震源とするマグニチュード9.0の巨大地震が発生しました。
 
引き続き余震・津波が起こる恐れがありますので、海岸・危険な建物に近づくかないでください。

気象庁地震情報(外部リンク:気象庁)
 

市からの情報について

計画停電等の情報を提供しておりますので、ご利用ください。
 
 

放射線について

東京電力の計画停電について

計画停電の予定時間

東京電力からの情報

東京電力より
今後の計画停電につきましては、「原則不実施」を継続できるよう、皆さまに節電のご協力をいただきながら、追加供給力の確保などに努めております。
 しかしながら、万が一計画停電を実施させていただく場合に備え、計画停電対象地域のお客さまへ、平成23年6月20日(月)より適用となる計画停電グループをお知らせしております。何卒ご理解、ご協力のほど宜しくお願いいたします。

*詳細はこちら


*市川市における計画停電のグループ (東京電力のホームページより)
     詳細はこちらからご覧ください。
「電気ご使用量のお知らせ(検針票)」による確認もできます。(東京電力のページ)


  「停電時の注意点について」(外部リンク:東京電力)

  ※東京電力より節電のお願い(外部リンク:東京電力)



東京電力へのお問い合わせについて
1)千葉カスタマーセンター(第2)
 停電、その他の電気に関するご用件 0120-99-5556
 0120番号をご利用になれない場合   047-729-1716 (有料)



東京電力への要望

大久保 博市長から東京電力株式会社に対し、以下の要望書を提出しました。
 
 
大久保市長、要望書を提出の写真

節電にご協力を

3月11日に発生いたしました「東北太平洋沖地震」により、3月14日より東京電力管内では、供給力不足対策として計画停電が実施されております。また、夏には、さらなる電力供給不足のおそれがあるといわれております。そこで、産業界をはじめ市民ひとりひとりの節電についてより一層のご協力をお願いいたします。
 
 

生活情報

水道・ガス情報

○水道情報
千葉県水道局よりのお願いです
行徳地区の皆様へ、地震の影響で水道水が出にくくなっています。市川市内の復旧工事は終了しておりますが、節水にご協力ください。
 
 
○給水情報
  地震による給水拠点及び応急給水については、3月31日(木)をもちましてすべて終了いたしました。
   詳しくは、千葉県水道局のWebサイトをご覧ください。

○市内の入浴施設
 
○ガス情報
現在ガスについては大きな障害は発生しておりませんが、ガス漏れには十分にご注意ください。
  

道路・鉄道・バス情報

○道路 
計画停電時の交差点内での注意事項について
・計画停電により、早朝から信号機が消えていることもありますので、安全運転に心がけましょう。
・信号機が消えている交差点等では、交差点の手前で一時停止して、周囲の歩行者や車両を確認したうえで、速度を十分に落として 通行してください。
・計画停電時には、警察官による手信号の交通整理が行なわれている場所もありますので、現場警察官の指示に従ってください。


○鉄道   
 
○バス

その他の生活情報

○電話     NTT東日本NTT DoCoMoauSoftBankWILLCOM
 
 
○安否確認方法
 
 ・災害用伝言ダイヤル NTT東日本
 ・災害用伝言板(携帯電話) NTT DoCoMoauSoftBankWILLCOM
 ・NHK安否情報 電話番号 03-5452-8800、050-3369-9660 050-3369-9680 電話番号は間違えないようにお願いいたします。
 ・NHK教育テレビ データ放送
 
○東日本大震災の被災者で相続の発生した方へ
 
「東日本大震災に伴う相続の承認又は放棄をすべき期間に係る民法の特例に関する法律」(以下「特例法」といいます。)が成立し、平成23年6月21日に公布、施行されました。
特例法は、東日本大震災の被災者であって平成22年12月11日以降に自己のために相続の開始があったことを知った方(相続人)について、相続の承認又は放棄をすべき期間を平成23年11月30日まで延長するものです。
詳しくは、下記のホームページ等でご確認ください。
 
・法務省ホームページ
  http://www.moj.go.jp/MINJI/minji07_00092.html
・法テラス・サポートダイヤル
  0570-078374
  (PHS/IP電話:03-6745-5600)
・千葉家庭裁判所市川出張所家事手続案内
  代表番号/047-336-3002

市の業務について

東京電力が行なう計画停電が実行された際には、市の窓口業務が停止する場合があります。
ご不便をおかけいたしますがご了承ください。
 
 

緊急メール情報

メール情報配信サービスは、パソコンや携帯電話へ電子メールを利用し各種情報を配信するサービスです。登録・設定変更・登録解除も簡単にできますので、是非みなさまのご利用をお待ちしております。
 
 ・ご登録・詳細はこちらをご覧ください。

 ・今までの配信実績

被災された市民への支援

り災証明

 地震などの自然災害により住宅などに被害が生じた場合、り災証明証を交付しております。
 り災証明書は、被災者生活再建支援法などの各種施策や、税の減免などに必要となります。
 *り災証明は、審査の上後日、交付いたします。
 
 申請場所 : 消防局4階 地域防災課
 受付時間 : 9時〜17時 (土曜、日曜、祝日を除く)
 必要な物 : 印鑑、申請書、被害状況がわかる写真等
 
  り災申請書はこちらから
 

被災された市民への支援

市税納付が困難なとき

使用料・手数料等の減免について

中小企業者の皆様へ(融資制度)

支援金の給付について

東日本大震災に伴う建築確認申請等の手数料免除措置について

被災者住宅再建資金利子補給事業

千葉県液状化等被害住宅再建支援事業

○災害の影響を「間接的」に受けている中小企業者の皆様へ

金融庁・関東財務局では、被災された皆様のために金融機関、保険会社に以下の要請を行なっています。 お困りのことがあれば、まずは金融機関、保険会社にご相談下さい。
  • 取引先等が被災し、その影響で資金繰り等が厳し<なっている中小企業 者からの借入金の返済猶予等やつなぎ資金の申込みに、できる限り応じること。
  • 審査手続きの簡便化、貸出の迅速化、また、提出書類等を必要最小限の  ものとすること。
  • 災害のため手形
  • 小切手の支払いができない場合でも、不渡りとしない こと。

     
   関東財務局干葉財務事務所金融相談窓口
   (〒260-8607千葉市中央区椿森5-6-1)
   受付:月〜金(祝日除く)午前8時30分〜午後5時15分
   TEL043-251-7214(直通)
 
Get Adobe Reader このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 危機管理室 危機管理課
〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号
電話:047-334-1507 FAX:047-333-8080
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで