ホーム > 事業者向け情報 > 産業振興 > 融資 > 危機関連保証認定について

危機関連保証認定について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2020年6月3日

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う保証(危機関連保証認定)について

【申請書提出場所が変わります!】
令和2年4月20日(月)よりセーフティネット保証及び危機関連保証の申請場所を、市川市勤労福祉センター本館に変更します。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

【設置場所】 市川市勤労福祉センター 2階 体育室(市川市南八幡2-20-1)
【設置期間】 令和2年4月20日(月)から当分の間
【開設時間】 月曜日から金曜日 午前8時45分から午後5時15分【6月1日更新】
【業務内容】 セーフティネット4号、5号及び危機関連保証の認定の申請及び交付
【電話番号】 047-370-3602又は047-370-3603


ただいま受付が集中しており、認定書の発行に1週間程度お時間をいただく場合があります。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


 内外の金融秩序の混乱その他の事象の突発的な発生に起因して売上高等が減少している中小企業者を支援するための措置です。

●お知らせ
 市川市では、新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者への支援措置として、危機関連保証の認定を行っております。
 認定を受けることで、一般保証とは別枠の信用保証協会の保証(保証割合100%)を利用することが可能です。
 以下の要件のいずれかにも該当する中小企業者が対象となります。

 1.金融取引に支障を来しているもので、金融取引の正常化を図るため、資金調達が必要となっていること。
 2.最近1か月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む最近3か月間の売上高等が前年同期比で15%以上減少することが見込まれること。

 詳しくは、中小企業庁ホームページでご確認ください。
 

申請に必要な書類

認定申請書  書式:word形式(42KB) PDF形式(127KB)
計算書  書式:word形式(71KB) PDF形式(199KB)
その他書類 【月別試算表または売上台帳などの写し】
※認定申請書・計算書に記載する「最近1か月の売上高等」及び「前年同月・同期の3か月の売上高等」の実績分
※余白に、法人名(個人名)・「原本と相違ありません。」と記載のうえ、実印を押印してください。
※「最近3か月の売上高等の見込み」の根拠資料として、必要に応じて、見積書・請求書・受注・発注に係る書類等をご用意ください。

【商業登記簿謄本(履歴全部事項証明書)の写し】
※法人の場合にご用意ください。

【許認可症・営業許可証の写し】

【直近の確定申告書の写し】
※法人の場合、決算報告書、法人事業概要説明書を含む。

(注)「最近1か月間の売上高等」は、必ず新型コロナウイルス感染症の影響を受けた月の売上高等をご記入ください。
(注)新型コロナウイルス感染症の認定を受け、経営の安定に支障が生じている、次の方は認定基準の運用が緩和されております。
  該当をされる方は、運用緩和認定の専用の申請書・計算書をこちらよりお取り寄せください。
   ・業歴3か月以上1年1か月未満の事業者
   ・前年以降の店舗増等によって、単純な売上高等の前年比較では認定が困難な事業者
 

 

申請の流れ

 1.必要な書類をご用意の上、市川市に認定申請を行います。
 2.市から認定書が発行されましたら、認定書の有効期間内にご希望の金融機関または千葉県信用保証協会にて、保証付き融資の申込をしてください。

 ※認定書の発行によって融資を確約するものではありません。金融機関および信用保証協会の審査の結果、ご希望に添いかねる場合があります。

【認定証の有効期間の延長について】
認定証の有効期間は、発行の日から起算して30日となっておりますが、新型コロナウィルス感染症による中小企業者への影響を踏まえ、令和2年1月29日から7月31日までに取得した認定書については、その認定書に記載された有効期間に関わらず、有効期間が令和2年8月31日までとなります。

関連リンク

Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 経済部 商工業振興課
〒272-0021
千葉県市川市八幡3丁目3番2-408号(グランドターミナルタワー本八幡)
電話:047-711-3691 FAX:047-711-1144