ホーム > 市政情報 > 市政の運営 > 教育委員会 > 文化財(市指定)−徳願寺経蔵

文化財(市指定)−徳願寺経蔵

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年2月16日

徳願寺 経蔵(きょうぞう)

徳願寺経蔵の写真
徳願寺経蔵
 
 徳願寺経蔵は、奉納銘版によると明治20年(1887)に建築されました。内部には一切経を納める回転式八角輪堂が内蔵されています。
 大きさは、桁行5.46メートル、梁間5.46メートル。外部は土蔵造りで外側が下見板張りになっています。輪堂は高欄付縁が廻り、彫刻を施した板軒などは本格的なもので、明治時代の彫刻技法の特徴をよく表しています。
 この経蔵は明治時代に入ってからの建立ですが、輪蔵式のものとして貴重なものです。

 

 
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市教育委員会 生涯学習部 考古博物館/考古博物館文化財グループ
〒272-0837
千葉県市川市堀之内2丁目26番1号(考古博物館)
千葉県市川市堀之内2丁目27番1号 歴史博物館1階(文化財グループ)
電話:047-373-2202(考古博物館) 047-701-8399(文化財グループ)
FAX:047-372-5770(文化財グループ)
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで