ホーム > 暮らしの情報 > 資源物・ごみ > 収集日・集積場所 > 家庭ごみ集積所不適正排出対策

家庭ごみ集積所不適正排出対策

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年11月24日

市川市のごみ出しルール 

それぞれの市町村によって、ごみの分別方法や出し方は違います。
市川市のごみ出しルールはつぎのとおりです。

1.適切に12分別する。
2.収集日の午前8時までに決められた集積所に出す。
3.「燃やすごみ」、「燃やさないごみ」、「プラスチック製容器包装類」は、それぞれの市川市指定袋に入れて出す。
4.「ビン」、「カン」は分別し、それぞれの指定袋もしくは、透明・半透明の袋に入れて出す。
5.「新聞」、「雑誌(雑がみを含む)」、「ダンボール」、「紙パック」は品目ごとに束ねて。ひもで十字にしばって出す。

市川市の資源物とごみの分別一覧

このページのトップに戻る

 

不適正排出とは

「市川市のごみ出しルール」を守らずに集積所に出す事をいいます。
不適正に出されたごみは収集できず、取り残しますので必ずルールをお守りください。

また、集積所以外の場所にごみを出されると不法投棄で罰せられることがあります。

このページのトップに戻る

ごみ集積所の管理

集積所は、市民の皆様に管理していただいていますので、清掃するなどして、綺麗にお使いください。
※戸別収集は行っておりません。

このページのトップに戻る

市川市の不適正排出の現状

 分別の誤りや収集日以外の排出など様々な不適正なごみ出しがありますが、最も多いのが、「燃やすごみ」の指定袋以外での排出です。
「燃やすごみ」、「燃やさないごみ」、「プラスチック製容器包装類」は、市川市の指定袋以外で出されると取り残しを行います。

「燃やすごみ」の排出状況(指定袋以外で排出され取り残された状況)
 
  平成27年度 平成28年度7月 平成29年度1月 平成29年度8月
全集積所数 約21,800ヵ所 約21,800ヵ所 約21,800ヵ所 約21,800ヵ所
取り残しがあった集積所数 5,116ヵ所 - 1,897ヵ所 1,914ヵ所
取り残し袋数 19,601袋 - 6,187袋 6,280袋
5袋以上の取り残しがあった集積所数 1,832ヵ所 804ヵ所 419ヵ所 469ヵ所
 
 皆様のご協力により、2年半前に比べて、「燃やすごみ」の取り残しがあった集積所数は、62.6%減少し、同じく5袋以上の取り残しがあった集積所数は、74.4%減少しました。
  
収集地域別                  
  平成29年8月追跡調査 平成27年度調査 増減
取り残し
箇所数
取り残し
袋数
排出状況の
悪い箇所数
取り残し
箇所数
取り残し
袋数
排出状況の
悪い箇所数
取り残し
箇所数
取り残し
袋数
排出状況の
悪い箇所数
JR以北 593 1,561 92 1,930 5,842 509 -1,337 -4,281 -417
JR以南 1,321 4,719 380 3,186 13,759 1,323 -1,865 -9,040 -943
本庁管内 470 1,674 128 1,375 5,357 530 -905 -3,683 -402
行徳管内 851 3,045 252 1,811 8,402 793 -960 -5,357 -541
合計 1,914 6,280 472 5,116 19,601 1,832 -3,202 -13,321 -1,360
 5袋以上の取り残しがあった集積所は、JR総武線以北では82.5%、JR総武線以南地区では、71.3%減少しました。

 また、5袋以上の取り残しがあった集積所を建物区分別でみると、共同住宅専用集積所が372ヵ所、戸建住宅・共同住宅共用集積所が48ヵ所、戸建住宅共用集積所が49ヵ所でした。

このページのトップに戻る

市川市の不適正排出対策

1.集積所の排出状況調査
   年2回、市内全ての集積所で排出状況調査を実施しています。
   また、排出状況が悪い地域では、委託による排出状況調査を適宜行っています。

2.注意啓発看板の設置
   排出状況が悪い集積所には、注意啓発看板を設置しています。
以下注意啓発看板文言 注意 [1]正しく12分別する[2]収集日の午前8時までに決められた集積所に出す[3]燃やすごみ、燃やさないごみ、プラスチック容器包装類は、市の決められた指定袋に入れて出す。 などを守らずに出されたごみは、取り残します。市川市清掃事業課TEL047‐712-6301
3.建物所有者・管理会社への通報
   排出状況が悪い集積所を利用している建物の所有者や管理会社に居住されている方へのごみ出しルールの周知徹底について、協力をお願いしています。

4.啓発文書・分別ガイドブックの手交・投函
   排出状況が悪い集積所を利用されている方々に「ごみ出しルール」をお守りいただくための啓発文書、分別ガイドブックなどをお渡ししています。

5.個別啓発
   ごみを不適正に出された方が特定できた場合は、個別に職員が面談し、ごみ出しルールをお守りいただくよう対応しています。

このページのトップに戻る
 
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 清掃部 清掃事業課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
電話:047-712-6301 
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで