ホーム > 暮らしの情報 > 救急・消防 > 救急 > 救命講習会の開催

救命講習会の開催

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2019年5月21日

救命講習の内容

普通救命講習(成人及び小児・乳児対象)3時間

  1. 解説 (応急手当の重要性)
  2. 実技トレーニング (AEDを使用した心肺蘇生法)
  3. 効果確認
  4. 解説 (異物除去・止血法・病気について・熱中症について)
  5. まとめ



 

上級救命講習 8時間

  1. 解説 (応急手当の重要性)
  2. 実技トレーニング (AEDを使用した成人に対する心肺蘇生法)
  3. 効果確認 (実技試験)
  4. 解説 (異物除去・病気について)
  5. 実技トレーニング (AEDを使用した小児・乳児に対する心肺蘇生法)
  6. 解説 (外傷に対する応急手当の目的及び重要性、止血法) 
  7. 実技 (三角巾法・副子固定法等)
  8. 解説 (傷病者の保温・体位管理、搬送方法等)
  9. 知識の確認 (筆記試験)
  10. まとめ


 

外傷応急手当講習 3時間

  1. 解説 (応急手当の目的及び重要性、止血法)
  2. 実技 (創部の被覆方法)
  3. 実技 (骨折時などの患部の固定方法)
  4. 実技 (傷病者の保温方法や体位管理について)
  5. 解説 (毛布等を使用した搬送方法)
救急車イラスト

受講について

対象者

各種講習会とも市川市内に
  1. 住んでいる方(中学生以上)
  2. 勤務している方
  3. 通学している方(中学生以上)
  4. 健康な方

実施場所

申込方法

市川市消防局救急課 047‐333‐2111 音声ガイダンス2番

※各月の受付開始日よりお電話にて受け付けております。受付時間は平日の9時から17時まで(12時から13時除く)となります。
なお、定員になり次第締め切ります。
AEDイラスト

救命講習会の日程について

今月の救命講習会についてはこちら

2019年の救命講習会の日程

出張型救命講習も行っています!

10名以上の団体を対象にした救命講習会は3か月前の月の1日から予約が可能です。実施日、講習内容等については事前に電話でご相談ください。
また、出張型の救命講習会では応急手当講習申請書が必要になり、3時間の講習を希望の方は名簿も必要になりますのでダウンロードしてください。
詳細は出張型救命講習についてを参照ください。


 

最後に

消防局で行う各種講習会は、気軽に楽しく学ぶことができる内容となっております。
突然の心停止から命を救うためには、迅速に心肺蘇生を行い、併せてAEDを使用し電気ショック後にただちに胸骨圧迫を行うことが重要です。

大切な命を救うことができるのは、その場に居合わせた皆さまです。
命を救える人になるために、救命講習を受講し命を救う方法を身に付けてください。
胸骨圧迫

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 消防局 救急課
〒272-0021
千葉県市川市八幡1丁目8番1号
電話:047-333-2111(代表)音声ガイダンス2番