ホーム > 暮らしの情報 > 相談 > ペット・動物 > 市川市飼い主のいない猫不妊等手術について

市川市飼い主のいない猫不妊等手術について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2019年10月15日
 
 市に登録している地域猫活動団体に対し、団体が管理している地域猫について、不妊等手術の支援をします。
 この制度の利用には、申請が必要です。
 
 (ご注意ください)
 ※飼い猫は対象外です。
 ※制度を利用した不妊等手術の申請には、地域猫活動団体登録が必要です。

  「地域猫活動団体の登録」につきましては、事前に御相談ください。

 
制度1 市川市 飼い主のいない猫不妊等手術実施 手続きのご案内
制度2 市川市 地域猫不妊等手術費助成金交付 手続きのご案内

市川市飼い主のいない猫不妊等手術実施手続きのご案内

実施対象

対象となる猫、申請団体について、以下すべての項目に該当すること。

1.猫
 市内に生息する飼い主のいない猫で、申請団体により管理されている猫
 
2.申請団体
 市川市地域猫活動団体の登録を受けていること 
 ※申請には、事前の団体登録が必要です。

制度概要

  <制度1>
市川市 飼い主のいない猫不妊等
手術実施
<制度2>
市川市 地域猫不妊等手術費
助成金交付
受付期間 令和元年10月18日(金)〜12月20日(金)
手術実施頭数 制度1、2合わせて、1団体10頭まで
必要書類 (手術前)
1.飼い主のいない猫不妊等手術実施申請書
2.誓約書

(手術後)
・報告書等の提出不要
(手術前)
1.市川市地域猫不妊等手術費助成金交付申請書

(手術後)
1.市川市地域猫不妊等手術実績報告書
2.市川市地域猫不妊等手術費助成金交付請求書
3.領収書
4.対象の地域猫の特徴等が分かる写真および耳先V字カット部分が分かる写真
手術実施病院 市川浦安地域獣医師会所属の協力病院
(10病院)
任意の動物病院(市内外問わず)
地域猫活動団体の
不妊等手術費用負担
なし あり

※市と獣医師会の間で、委託契約を結んでいるため、不妊等手術一式については、団体の費用負担はありません。
手術費用を一度、地域猫活動団体が立替払い。後日、市から口座へ助成額を振込。

助成限度額:
猫1頭につき、オス6,000円、メス8,000円。

※手術に要した費用または助成限度額のいずれか少ない額を助成します。

申請方法(必要書類のダウンロード)

 市川市地域猫活動団体登録が完了している団体は、必要書類を生活環境保全課(市川南仮設庁舎2階)へ提出してください。

必要書類
制度1 飼い主のいない猫不妊等手術実施申請書(様式第1号) PDF Word
誓約書(別記1) PDF Word

※制度1について
  申請書内の、手術実施希望診療施設については、令和元年度 市川浦安地域獣医師会会員協力動物病院一覧から選択して記入してください。
 
制度2 市川市地域猫不妊等手術費助成金交付申請書(様式第1号) PDF Word

※制度を利用するためには、手術前に申請が必要となります。申請前に実施した手術は、制度の利用対象外となりますので、ご注意ください。

リンク集

関連ページ

Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 環境部 生活環境保全課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号

水質・土壌・廃棄物グループ
  電話:047-712-6310(水質・土壌)
  電話:047-712-6318(事業系ごみ)
  FAX:047-712-6316(各グループ共通)
大気・騒音・振動グループ
  電話:047-712-6311(大気)
  電話:047-712-6312(騒音・振動)
  電話:047-712-6313(放射能)
管理グループ
  電話:047-712-6309(犬の登録・地域猫など)