市川市の農業体験事業

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2016年2月3日

農業体験事業とは

概要

市川市には現在、8か所の「市民農園」と、さつまいも栽培体験ができる「ふれあい農園」が設置されています。近年、農作業の楽しさを味わいたい・自分で無農薬野菜をつくってみたいというニーズが高まりを見せており、いずれの事業も大変な人気を集め、応募多数につき抽選となる場合がほとんどです。

ふれあい農園(高谷)

ふれあいイメージ
さつまいもの植え付けから収穫までを体験できます。
◇初心者向き
 
募集:年1回広報いちかわ等で募集記事掲載
 
詳細は以下のリンク先をご覧ください
 

市民農園

市民農園イメージ
市内8カ所にある市民農園の区画を約3年間ご利用頂けます。
◇土づくりから全ての農作業をご自分でやってみたい人向き。
 
募集:農園により異なります。キャンセル待ちは随時受付していますので、農政課までご連絡ください。
    
 
市民農園に関する詳細は以下のリンク先をご覧ください。
 
 
 
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 経済部 農政課
〒272-0021
千葉県市川市八幡3丁目3番2-408号(グランドターミナルタワー本八幡)
農政担当 電話:047-711-1141 FAX:047-711-1144

地方卸売市場担当
〒272-0015
千葉県市川市鬼高4丁目5番1号
電話:047-378-3611 FAX:047-378-3629
  
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで