ホーム > 文化・観光 > 国際交流 > その他国際交流情報 > 総務省自治大学校・JICA主催地方自治研修の受け入れ

総務省自治大学校・JICA主催地方自治研修の受け入れ

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2019年4月5日
平成21年7月6日(月)に、海外から8カ国11名の地方自治に関する業務に携わる公務員が研修のために本市を訪れました。
 
この研修は、総務省自治大学校と独立行政法人国際協力機構、通称「J I CA」が、開発途上国の地方行政の発展のために、昭和38年から毎年開催している事業で、開発途上国の公務員を研修員として受け入れ、全国各地の地方公共団体を訪問し、地方行政について学ぶ実地研修を行っているものです。
 
今回の研修では、市政の概要説明のほか、情報政策や1%支援制度といった、市川市の特色ともいえる、独自の施策について詳しく説明を行いました。また、一行は市長室を訪れ、市長への表敬訪問を行いました。千葉光行市長は、訪れた一行に市川市のまちづくりや様々な取り組みについて紹介しました。
市長表敬訪問
研修の様子

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 企画部 国際政策課
〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号
電話:047-712-8590 FAX:047-712-8763