ホーム > 暮らし > 救急・消防 > 救急 > 出張型救命講習について

出張型救命講習について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2020年8月3日

出張型救命講習会の一時中止について

 国内において新型コロナウイルス感染が拡大していることから、本市が対応する救命講習会を参加者の健康と安全を守るため、当面の間、開催を中止させていただきます。
 なお、予約の受付も現在停止させていただいております。
 受付及び講習会再開の時期につきましては、現時点では未定ですが、随時開催情報を更新いたしますので、ホームページにてご確認ください。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

※救急課では「応急手当講習DVD」の貸し出しを行っています。
 お仕事の都合上、早急に講習を行いたい事業所等は、こちらをご活用ください。詳細は「応急手当講習DVDの貸し出しについて」を参照ください。

指導員が出向し救命講習を行います。

消防局では、皆さまのご要望に沿った救命講習会を、消防局の指導員が出張する出張型救命講習を行っております。
下記の要件を満たせば開催が可能ですので、お気軽にお問合せしてください。
 
心肺蘇生法

対象

市川市内に
  1. 住んでいる方(中学生以上)
  2. 勤めている方
  3. 通学している方(中学生以上)
  4. 健康な方

上記の方で参加人数が10名以上30名以下の団体であること

講習内容・実施日時について

前ページよりご希望の講習会内容を選んでください。
事前にお電話で消防局救急課へお問い合わせいただき、日程の調整及び講習内容等についてご相談ください。
予約は3か月前の月の1日(1日が土日祝日の場合は、第一開庁日)から可能です。
出張型の救命講習についてはご都合の良い日程を複数挙げていただくと予約が取りやすくなります。
開催時間は午前または午後とさせていただいております。

  例:普通救命講習1(講習時間3時間)の場合
    午前中であれば、9時30分から12時30分
    午後であれば、1時00分から4時00分又は1時30分から4時30分

開催場所及び駐車場の確保

プロジェクターによる放映を行い、トレーニング用の人形を使用し実技トレーニングを行っていただきますので、受講者数に応じた広さの部屋が必要です。
また、講習に必要な資器材を搬送しますので、駐車場を用意してください。
※ 開催場所がない場合には、消防局の会議室などを利用することができますので、お電話でご相談ください。
 

ご用意していただくもの

日程が決定しましたら下記の「応急手当普及講習申請書」を消防局又は最寄りの消防署へ提出してください。
普通救命講習および外傷応急手当講習をご希望の方は、「修了証」の発行に伴い「受講者名簿」も併せて提出してください。
※「受講者名簿」の中に個人情報の記載が含まれておりますが、個人情報データをもとに各受講者情報の登録・管理をさせていただいておりますので、受講者様のご自宅住所、ご連絡先をご記入いただきますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。
 
(上記の様式はお近くの消防署にもご用意してあります。)


 「応急手当普及講習申請書」を提出していただいた際、当日使用する資料を1部お渡ししますので、受講人数分コピーをしていただくようご協力をお願いいたします。
資料は以下からもダウンロードできます。 パソコンやプロジェクターを使用しますので、パソコンが置ける机と電源(コンセント)を使用させていただきます。
長時間の講習になりますので、受講される方が快適に過ごせるような環境を用意してください。
 

その他

各種救命講習会は実技トレーニングが中心ですので、動きやすい服装で受講していただくよう、お願いいたします。
資料に基づいて講習を進めますので、必要があれば筆記用具をお持ちください。
また、暑い季節には熱中症対策の為にも水分補給できるものもご用意ください。
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 消防局 救急課
〒272-0021
千葉県市川市八幡1丁目8番1号
電話:047-333-2111(代表)音声ガイダンス2番