ホーム > 暮らしの情報 > 健康・医療・福祉 > その他健康・医療・福祉情報 > 特別定額給付金の給付について【受付は終了しました】

特別定額給付金の給付について【受付は終了しました】

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2020年10月21日

お知らせ

【特別定額給付金の給付を騙ったメールに対する注意喚起】

10月15日未明より、総務省を騙ったメールアドレスから「二回目の特別定額給付金の給付」を案内する旨のメールが送信されているとの情報が寄せられております。
今現在二回目の特別定額給付金の給付は実施しておらず、また、情報の詐取等を目的としたものと考えられますので、この旨のメールが届いた場合は削除してください。

詳細につきましては、総務省ホームページをご確認ください。
特別定額給付金の給付を騙ったメールに対する注意喚起(総務省)


 
特別定額給付金の申請受付は終了しました


市川市での特別定額給付金の申請受付は8月31日(郵送の場合:当日消印有効)をもって終了しました。



【申請中の方へ】
  • 申請書が届いた順に開封、確認作業を行っています。(地域ごとの給付ではありません。)
  • 給付までの目安としては、申請書到着から概ね3週間〜1カ月程度となります。申請書類に不備・不足がある場合や、代理申請など確認書類が通常より多くなる場合は、給付までにさらにお時間をいただくことになります。
  • 同じ日に投函されていても郵便事情や申請内容の確認状況により、振込が同じ日にならない場合があります。
  • 振込手続きを優先しているため、給付の決定通知書が振込日よりも後に届く場合があります。振込先口座の入金確認をお願いいたします。

【審査状況・振込予定日の確認について】
 
特別定額給付金の問合せWebサービスは、9月30日18時をもって終了しました。
審査状況・振込予定日の確認については、
コールセンター(047-712-8609)までご連絡ください。
  
 

新着情報

目次

特別定額給付金の給付について

1.給付金の給付について

 政府から、新型コロナウィルス感染症にかかる経済対策として、「特別定額給付金事業」の実施が発表されました。
 詳細につきましては、総務省ホームページをご確認ください。
    特別定額給付金の概要(総務省)
 

2.特別定額給付金の申請について【受付は終了しました】

【終了しました:オンライン申請】
  マイナンバーカードをお持ちの世帯主の方は、ご自身のパソコンやスマートフォンからマイナポータルにログインをして「ぴったりサービス」画面から申請ができます。
  詳細は、以下のページをご覧ください。

    特別定額給付金のオンライン申請について

【終了しました:市から郵送する申請書による申請】
  5月29日に市から各世帯主宛で申請書を発送しました。
  市内約25万世帯に郵送するため、届くのに時間を要します。
  申請書が届きましたら、必要事項を記入し、本人確認書類等を貼付の上、市へ返送してください。
  詳細は、以下のページをご覧ください。

    特別定額給付金 郵送申請について

特別定額給付金スケジュール
    ※上記画像をクリックすると、スケジュールを拡大してご覧いただけます。


【終了しました:ダウンロード版の申請書による申請】
  住民基本台帳に基づいて作成された申請書を5月29日に発送しました。
  5月16日以降に申請される場合、5月29日に発送した申請書を使って申請することが最も早く給付を受け取る方法になります。
  ダウンロード版の申請書による申請は、給付が早くなるメリットがなくなったことから、終了いたしました。
  なお、5月15日までにダウンロード版の申請書で申請された方、オンラインで申請された方は、5月29日に発送した申請書での申請はしないでください。(2回給付されることはありません)

3.特別定額給付金コールセンター

  特別定額給付金に関するお問い合わせや相談に対応するため、総務省及び市川市でコールセンターを設置しています。
 
総務省 特別定額給付金コールセンターは、
9月30日をもって受付が終了となりました。

よくある質問(総務省)

 
市川市 特別定額給付金コールセンター  047-712-8609
応対時間帯:平日、休日問わず9時00から17時00分
  ※5月16日より開設しました。

4.給付金を装った詐欺にご注意ください。

特別定額給付金に関する詐欺が全国的に発生しております。
市職員が以下のことを行うことは絶対にありません。
 ・現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること
 ・受給にあたり、手数料の振り込みを求めること
 ・メールを送り、URLをクリックして申請手続きを求めること
 ・代理申請を申し出ること

不審な電話がありましたら、警察にご連絡ください。
 
    詐欺被害の防止(総務省)

5.【特別定額給付金】配偶者からの暴力を理由に避難している方への支援

【対象者】
 以下の1から3のいずれかに該当する方
  

  1.配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けている
  2.婦人相談所から「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」や配偶者暴力対応期間(配偶者暴力相談センター、市町村等)の確認書が発行されている
  3.令和2年4月28日以降に住民票が市川市に移され、住民基本台帳の閲覧制限等の「支援措置」の対象となっている

 
 対象となられる方は、世帯主でなくても、同伴者の分を含めて、申請を行うことにより給付金を受け取ることが出来ます。
 手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主(配偶者など)からの申請があっても支給しません。
 
【申出期間】
 令和2年4月24日(金曜日)から4月30日(木曜日)まで
※4月30日を過ぎても申出をすることは出来ます。
 
 【申出方法】
「特別定額給付金受給に係る配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書」(以下「申出書」という。)と「添付書類」を市川市の特別定額給付金課もしくは多様性社会推進課へ提出してください。
※特別定額給付金の受給には、「申出書」の提出と「特別定額給付金の申請」の両方を行っていただく必要があります。
 
※「申出書」や詳細な説明はコチラから

6.個人情報の取り扱いについて

【個人情報の利用について】
 特別定額給付金申請の際ご提出いただいた個人情報は、市川市個人情報保護条例に基づき、当該給付金支給に係る業務の目的の範囲内で適正に利用します。
 また、法令に特別の定めのあるとき、又は正当な行政執行に関連のある時を除き、業務の目的以外の利用は行いません。
 そして、法令若しくは条例に特別の定めのあるとき、又は市川市個人情報保護審議会の意見を聴いて認めたときを除き、市川市以外の者への提供は行いません。
 
【個人情報の管理について】
 個人情報の管理について、特別定額給付金課長を個人情報管理責任者として定め、以下の点を遵守いたします。

 1.収集した個人情報は、厳重に管理し、常に正確で最新の状態に保ち、個人情報の外部への漏えい、改ざん、滅失、き損その他の事故を未然に防止する措置を講じます。
 2.個人情報の保管が必要でなくなった場合、速やかに廃棄します。
 
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 企画部 特別定額給付金課
〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号
ご相談・お問い合わせコールセンター 電話:047-712-8609
特別定額給付金課(業務連絡用)   電話:047-712-8607 FAX:047-712-8767