民生委員・児童委員(地域の見守り役)

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2019年12月17日

民生委員・児童委員、主任児童委員について

民生委員・児童委員とは

 民生委員は、民生委員法に基づき厚生労働大臣から委嘱された非常勤・特別職の地方公務員で、無償のボランティアとして活動しています。また、民生委員は児童福祉法に基づき児童委員を兼ねているため「民生委員・児童委員」と呼ばれています。
 民生委員・児童委員は、地域で支援を必要としている方に対して、見守りや訪問を行っています。相談内容に応じて、高齢者サポートセンターなどの専門機関と連携して活動をしています。
 

主任児童委員について

 民生委員・児童委員の中には、児童福祉を専門に担当する「主任児童委員」がいます。地域の子どもたちが安全に生活できるよう、学校や児童福祉関係機関などと連携して活動しています。
 

委嘱の流れ

 地域の自治(町)会より候補者が選出・推薦され、「市川市民生委員推薦会」、都道府県知事の推薦を経て、厚生労働大臣から委嘱されます。(任期3年)

任期
 
 任期は3年で、再任も可能です。現在の任期は、令和元年12月1日から令和4年11月30日です。

定数

 市川市では市内18地区で定数467人(うち主任児童委員36人)が活動しています。

○民生委員・児童委員の紹介(市川市版パンフレット) (PDF 1042KB)

民生委員推薦会

民生委員推薦会とは

 民生委員・児童委員の候補者を審議するため、民生委員法に基づき設置されています。推薦候補者に関する事項を審議するため、内容については非公開とされています。


 市川市民生委員推薦会についてはこちら
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 福祉部 地域支えあい課
〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号
電話:047-712-8518 FAX:047-712-8789
地域づくりグループ 電話:047-712-8519 FAX:047-712-8789
在宅医療・介護連携グループ 電話:047-712-8521 FAX:047-712-8789