ホーム > 暮らし > 市民活動・コミュニティ > その他の地域コミュニティ・市民参加 > スマホからも、募金できます 赤い羽根共同募金

スマホからも、募金できます 赤い羽根共同募金

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2021年1月6日

じぶんの町を良くするしくみ

赤い羽根共同募金とは

共同募金ロゴマーク
「赤い羽根共同募金」は、「共同募金」の愛称です。
赤い羽根共同募金は、戦後間もない昭和22年に始まった募金活動で、社会福祉法という法律に基づき地域の実情に応じた社会福祉を進めるために活用されています。
実施主体は、都道府県ごとに設置された「共同募金会」という民間団体(社会福祉法人)ですが、本市では市役所に市川市支会事務局を設置して、毎年10月1日より「赤い羽根共同募金運動」を、12月1日より「歳末たすけあい募金運動」を推進しています。

共同募金は「じぶんの町を良くするしくみ」です

公式キャラクター愛ちゃんと希望くん
赤い羽根募金の約70%、歳末たすけあい募金の100%が市川市内の福祉のために活かされています。
また、赤い羽根募金の約30%は、県内の広域的な課題解決のために使われています。

共同募金は災害支援にも使われています

大規模災害等が発生した場合に備え、募金の一部を積み立てています。

スマホからも、募金できます。

インターネットによる手続き

 クレジットカード、口座振替、コンビニ支払、ペイジー、携帯(キャリア)決済による募金ができます。
なお、携帯(キャリア)決済は、「au かんた決済/ auWALLET」、「ソフトバンクまとめて支払い」の2種類です。
詳しくは、赤い羽根共同募金のホームページをご覧ください。
赤い羽根共同募金(外部リンク)
募金おねがいします

その他の募金の方法

 自治(町)会・学校などを通じての募金のほか、金融機関の窓口でお振込みいただく方法もございます。
 振込用紙は、ご希望の方へお送りしています。

令和元年度 赤い羽根共同募金実績

令和元年度、市川市社会福祉協議会に助成金10,718,000円が還元され、つぎのような福祉事業に使われ、市川市の福祉増進のために役立てられました。

〇高齢者福祉活動             3,462,981円
 高齢者クラブの結成助成、高齢者クラブ連合会への助成、給食ボランティア団体への助成、サロン活動の支援など

〇障がい児、障がい者福祉活動             631,000円
 歩行訓練、障がい者団体への助成、補装具装着訓練など

〇児童、青少年福祉活動             1,835,000円
 民間児童福祉施設協議会への助成、子ども会活動、ボーイスカウト・ガールスカウト活動、福祉教育校推進事業など

〇総合福祉的事業             4,789,019円
 地域ケア事業、福祉団体への助成、ボランティアグループ活動への助成、福祉関係者のつどい、在宅介護者のつどい、車いす貸出事業、災害ボランティア対策事業など

 
市川市の実績額および市川市社会福祉協議会への助成金
  平成29年度 平成30年度 令和元年度
実績額 15,470,193円 15,669,937円 14,769,668円
助成額 11,487,000円 10,798,232円 10,718,000円
ありがとう
※平成30年度に本市で実施した募金実績額の約7割が市川市社会福祉協議会に助成され、上記の通り令和元年度事業に有効活用されました。
 また、募金実績額の約3割は、千葉県共同募金会から県内の社会福祉施設等に広域配分され、福祉車両の購入などに使われました。

※赤い羽根データベース「はねっと」もご覧ください。
赤い羽根データベース「はねっと」外部リンク

共同募金に関する問い合わせ

市川市 福祉部 生活支援課 援護・募金グループ
〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号 第1庁舎3階
電話:047-712-8618
FAX:047-712-8619
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 福祉部 生活支援課
〒272-0023
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
 保護担当 電話:047-383-9554、047-383-9561、047-383-9548
 面接担当 電話:047-383-9563
 医療・経理・庶務担当 電話:047-383-9542
 FAX:047-383-9589