ホーム > 市政情報 > 市政の運営 > 教育委員会 > 放課後児童健全育成事業補助金交付制度について

放課後児童健全育成事業補助金交付制度について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2019年12月26日

補助制度について

市川市では、放課後保育クラブの待機児童解消を図ることを目的に放課後児童健全育成事業の実施事業者を対象に補助金交付制度を設けました。補助金の交付を希望する事業者の方は、「放課後児童健全育成事業実施の届出について」のページのほか、下記交付要綱等をご確認のうえ、青少年育成課までお問い合わせください。
 
補助対象となる小学校区域は、令和2年1月以降にお知らせします。
 

放課後児童健全育成事業実施の届出について
  
市川市放課後児童健全育成事業届出の手引き(PDF:385KB)
     
市川市立小学校の通学区域一覧

 

主な補助内容(詳細は下記の交付要綱等をご確認ください)

留意事項

この補助制度は予算の範囲内で補助金を交付することになるため、補助対象者であっても必ず補助金が交付されるわけではありません。
また、申請事業者多数の場合、本市が求める地域や経営状況、定員等を総合的に判断し、補助対象者を決定することになりますので、予めご承知おきください。

 

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市教育委員会 生涯学習部 青少年育成課
〒272-0023
市川市南八幡1丁目17番15号 南八幡仮設庁舎2階
電話:047-383-9419 FAX:047-383-9405