固定資産税の価格

印刷する
更新日: 2012年7月30日

 固定資産税は、次のような手順で税額が決定されます。

  1. 固定資産を評価します
  2. その価格を決定します
  3. その価格から課税標準額を算定します
  4. 課税標準額に税率をかけたものが税額になります

 固定資産税の土地と家屋の評価額は3年に一度評価替えがおこなわれます。
 固定資産税の評価は、総務大臣が定めた固定資産税評価基準に基づいておこなわれ、市町村長がその価格を決定し、この価格を基に課税標準額を算定します。
 このようにして決定された価格等は、土地価格等縦覧帳簿・家屋価格等縦覧帳簿に記載され、納税者の方々が縦覧することができます。

※課税の詳細については以下のページをご参照ください。

・「土地に対する課税」 ・「家屋に対する課税」 ・「償却資産に対する課税」 

 



価格の据置措置
土地と家屋については、原則として3年ごとに評価替えをおこない、評価替えの年度(基準年度)の賦課期日(1月1日)現在の価格を固定資産課税台帳に登録し、第2年度および第3年度は新たな評価をおこなわないで、基準年度の価格をそのまま据え置きます。
しかし、第2年度および第3年度において、
  1. 新たに固定資産税の課税対象となった土地または家屋
  2. 土地の地目変換、家屋の改築などによって基準年度の価格によることが適当でない土地または家屋
については、新たに評価をおこない価格を決定します。
償却資産の申告制度
償却資産の所有者は、毎年1月1日現在の償却資産の状況を1月31日までに申告していただきます。この申告に基づき、毎年評価してその価格を決定します。
土地価格等縦覧帳簿・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧
毎年4月1日から第1期の納期限までの間、固定資産税の納税者は土地価格等縦覧帳簿・家屋価格等縦覧帳簿を縦覧することができます。また、あわせて納税者が他の土地や家屋の評価額を見ることができます。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 財政部 固定資産税課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
 課税グループ 電話:047-712-8667 FAX:047-712-8744
 償却資産・事業所税グループ 電話:047-712-8666 FAX:047-712-8744
 土地グループ 電話:047-712-8668 FAX:047-712-8744
 家屋グループ 電話:047-712-8672 FAX:047-712-8744 
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで