ホーム > 暮らしの情報 > 健康・医療・福祉 > 障害者 > 住宅 > 障害者の住まいに関する支援

障害者の住まいに関する支援

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2016年11月25日

1.住宅改造費助成

在宅の障害者の方に、日常生活用具の一環として、障害者の居宅での移動等を円滑にするための用具(設置に小規模な住宅改修が伴うもの)を支給いたします。
 
対象
以下の要件のいずれかに該当する方
 
〇身体障害者手帳所持者で、下肢または移動機能、体幹機能に障害がある方で、障害等級が1級から3級までの学齢児童以上の方
〇乳幼児期以前の非進行性の脳病変による移動機能障害のある方で、障害等級が1級から3級までの学齢児童以上の方
〇特殊便器への取替えをする場合にあっては、上肢障害1級、2級の学齢児以上の方
〇下肢または体幹機能に障害のある方で、難病の方
 
※介護保険の対象となる方は、介護保険の住宅改修費の支給が優先となりますので利用できません。

 費用
支給限度額(基準額) 20万円までその1割
 
手続きに必要なもの
 1.身体障害者手帳
 2.印鑑(シャチハタ不可)
 3.見積り
 4.改修箇所が確認できる平図面
 5.施行前の写真
 ※難病等の方はお問い合わせください。

手続きの詳細については、障害福祉ハンドブック55ページをご確認ください。
★障害福祉ハンドブックのページへ

※事前にご相談ください。 

窓口
  障害者支援課
 
 
 

2.老障資金貸付制度(高齢者及び重度障害者居室等増改築改造・資金)

高齢者および重度障害者と同居するのに必要となる付帯設備を増改築・改造する際に、必要な資金を低金利で融資します。
 
対象者
 [1]60歳以上のかた
 [2]身体障害者手帳所持者で1級〜3級のかた
 [3]療育手帳所持者で、最重度、Aの1、Aの2のかた
 [1]〜[3]のいずれのかたと同居している、または同居を予定しているかた
 
貸付条件
 貸付限度額 500万円以内
 据置期間 貸付けの日から6ヵ月以内
 償還期間 据置期間経過後10年以内
 貸付利率 年利3パーセント(ただし、据置期間中は無利子)
 償還方法 年賦・半年賦・月賦
 
連体保証人
 貸付申請額が150万円以内については、千葉県内に居住しているかた1人。貸付申請額が150万円を超える場合は、千葉県内に居住しているかた1人を含む2人。
 
窓口
 市川市社会福祉協議会 電話047-320-4001
 ※手続きなど詳細は窓口にお聞きください。

3.市営住宅・県営住宅への入居

障害者の方の入居に関して優遇制度があります。
 
 
 

4.グループホーム

主として夜間において、共同生活を行う住居で、相談や日常生活上の援助を、場合によっては入浴、排泄、食事の介助などを行います。
 
窓口
 障害者支援課
 ※手続きなど詳細はお問い合わせください。
 
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 福祉部 障害者支援課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
 管理・給付グループ 電話:047-712-8512 FAX:047-712-8727
 福祉グループ 電話:047-712-8513 FAX:047-712-8727
 相談グループ 電話:047-712-8517 FAX:047-712-8727
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで