ホーム > 飼育動物一覧 > 市川市動植物園飼育動物一覧


市川市動植物園飼育動物一覧

印刷する
更新日: 2016年2月2日

飼育動物数(2015年12月31日現在)

哺乳類

27

303点

鳥類

26

  93

爬虫類

5種

24

58種

420

各ゾーンと動物たち紹介

交流都市からの動物親善大使(シセンレッサーパンダ、スマトラオランウータン)

シセンレッサーパンダ
1986年、市川市とは友好都市の関係にある中華人民共和国四川省楽山市より
オスの真真(シンシン)、メスの誠誠(セイセイ)が寄贈されました。
その後繁殖を重ねています。
 
スマトラオランウータン
1992年、市川市とは姉妹都市の関係にあるインドネシア共和国北スマトラ州メダン市より
オスのイーバン、メスのスーミーが寄贈されました。
2003年には第1子ウータン(オス)が、2010年には第2子のリリー(メス)が生まれました。
哺乳中のハオ
レッサーパンダ哺乳の画像
お父さんのイーバン
スマトラオランウータンの画像
ナミちゃんです!
レッサーパンダの画像
     
      
               シセンレッサーパンダ              スマトラオランウータン
レッサーパンダの画像
スマトラオランウータンの画像

なかよし広場

ふれあいを中心としたみんなが楽しめるゾーンです!
モルモット、ミニブタ、ヤギなど親しみのある動物がたくさんいます。

 

[ふれあえる動物たち]

 

 

モルモット

開園中はいつでもふれあえます

ウサギ

 

開園中はいつでもふれあえます
抱き上げることはできませんが背中やおしりを
    なでることができます

ミニブタ、ヤギ

開園~夕方3時30分頃まで広場内に放し飼い

※雨天時には収容することがあります

やさしくなでてね♪
ウサギの画像
広場内は清潔さを心がけています!
ふれあい広場の画像
私たちがお待ちしてます♪
モルモットの画像
 
 
 
ミニブタの画像

《なかよし広場の動物たち》

 
ミニブタ(ポットベリー)、ヤギ、ハムスター  
ウサギ、モルモット(テンジクネズミ)
ハツカネズミ  
 
ニワトリ(ウコッケイ)、アヒル、キンパラ
アオバト、キンケイ、インドクジャク
アケボノインコ、フクロウ、シロフクロウ
ボタンインコ
 
ミシシッピーアカミミガメ、ニホンイシガメ 

家畜舎

ウシ、ウマ、ロバなど家畜の仲間が暮らしています。
カピバラファミリーも大注目!!
ロバです!
ロバの画像
ウシです!
ウシの画像
カピバラ
カピバラの画像
ポニーの画像
《家畜舎の動物たち》
 
ウマ(ポニー)、ロバ、ブタ、ヤギ
ウシ(ホルスタイン)、カピバラ

ケヅメリクガメ

小獣舎

タヌキ、フェネック、カワウソなど主に小型食肉目の動物たちが暮らしています。
おなじみのタヌキです!
タヌキの画像
大人気!ミーアキャット
ミーアキャットの画像
ヤマアラシだけ齧歯目です
アフリカタテガミヤマアラシの画像
コツメカワウソの画像
《小獣舎の動物たち》
 
 
アフリカタテガミヤマアラシ
ハクビシン、ミーアキャット
フェネック、タヌキ
コツメカワウソ

サル舎、サル山

小さなマーモセット類から小型類人猿のシロテテナガザルまで
幅広い種類のサルの仲間がたくさんいます。
 
サル山ではニホンザルが暮らしています。
いつもにぎやか!ボリビアリスザル
ボリビアリスザルの画像
ニホンザルの親子
ニホンザルの画像
エリマキキツネザルの親子(子どもは現在、大きくなってます)
エリマキキツネザル親子の画像
サル山全景の画像
《サル舎、サル山の動物たち》
 
 
ニホンザル、シロテテナガザル、マンドリル
ボリビアリスザル
アカテタマリン、ワタボウシパンシェ
 
ワオキツネザル、ブラウンキツネザル
クロキツネザル、エリマキキツネザル
 
キバタン
 ※キバタンは鳥類です

フライングケージ、エミュー舎

フライングケージはシュバシコウをはじめフラミンゴ、トキ類、ガンカモ類などの
鳥たちが暮らす1000平米を超える通り抜け方式の巨大バードケージです。
 
 
隣接するエミュー舎では竹林を優雅に歩くエミューの姿がご覧になれます。
あざやかなショウジョウトキ
トキ類の画像
オシドリ
オシドリの画像
なぜかエミューは竹林が良く似合います
エミューの画像
フラミンゴの画像
《フライングケージ、エミュー舎の動物たち》
 
フライングケージ
 
シュバシコウ、シロトキ、ショウジョウトキ
ムギワラトキ、ヘラサギ
ベニイロフラミンゴ、チリフラミンゴ
 
ハワイガン、オシドリ、ヨシガモ
ツクシガモ
コバシオタテガモ、クビワコガモ
アカハシハジロ
 
エミュー舎  エミュー

その他(管理棟3階ロビー、1階管理室前ロビー)

管理棟3階ロビーでは自然博物館と共同で、カメ類、魚類等の
水槽で飼える動物たちを展示しています。
 
天候に左右されない休憩所も兼ねた隠れ癒しスポット!!自然博物館と合わせて
ぜひお立ち寄りください!
 
インドホシガメです
インドホシガメの画像
管理棟3階ロビーの画像
 
 
《管理棟3階ロビーの動物たち》
 
インドホシガメ、ホルスフィールドリクガメ
マレーハコガメ
コイ

オカメインコの画像
 
 
《管理棟1階管理室前ロビー》 
 
オカメインコ
 
動物園管理室窓口横でペアの
オカメインコが皆様をお迎えしています。
 
時々かわいい声で鳴きますよ!