ホーム > 暮らし > 暮らしのできごと > 入園・入学 > 保育園入園の手続き > 市川市保育所等利用申込みの郵送受付について

市川市保育所等利用申込みの郵送受付について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2021年1月25日
受付期間内に簡易書留による認可保育施設等の利用申込みができます。

申込みの際、必要書類が整わない場合不備記入漏れが見受けられます。

受付期間に必要書類が整わない場合は、利用調整にかけられないことがありますので、

以下の説明をよくお読みになり、必要書類をご用意いただけますようお願いいたします。

郵送事故については一切の責任は負いかねますので、十分ご確認の上、ご郵送ください。

 

郵送申込みに関する注意


【申込対象についての注意】
  市川市にお住いの方で、認可保育施設等への入所を希望する未就学児が対象です。
   ※市外にお住いの方で、市川市内の認可保育施設等の利用を希望する場合は、
    お住いの自治体にご相談ください。


【受付期間についての注意】
  受付期間に必要書類がすべて整わない場合には利用調整にかけられませんのでご了承の上、
  郵送による申込みをご利用ください。


【発送方法についての注意】
  郵送による申込みの場合、必要書類の受け渡しを確実に行うため、簡易書留をご利用ください。
  ※簡易書留を利用しないご郵送の場合、利用調整にかけられない場合があります。
   書類が紛失された場合に市川市では責任を負いかねますのでご承知おきください。


【郵送による受付ができない場合】(郵送頂いても来庁が必要になる場合)
 <特別な配慮が必要な児童の認可保育施設等の入所を希望する場合の受付>
  ・障がいのある児童や、特別な支援や医療的な配慮が必要な児童については、事前相談(面談)
   が必要です。
事前にお電話等でご相談ください。
  ・関係機関の意見書が必要になる場合があります。
  ・事前相談のない場合、申込書に記載の内容が事実と異なる場合には、保育施設等の利用内定
   を取り消しさせていただきます。

 

入園申込み受付期間及び結果通知発送予定


郵送による申込みの受付期間及び結果発送予定は下記のとおりです。
窓口における申込みと同じ期間になりますので、利用調整会議日程をご確認ください。
 ※郵送申込みの場合は、受付期間中にできる限り早めの申込みをお願いします。
  

必要書類

[1]教育・保育給付認定申請書(市指定の用紙)

[2]保育所等利用申込書(市指定の用紙)

[3]保育の必要性を確認する書類(下記参照)

[4]住民税課税(非課税)証明書(該当する場合のみ)※コピー可

[5]その他状況に応じて提出していただく書類(該当する場合のみ)

[6]マイナンバーにかかる本人確認書類のコピー(父・母・申込児童の番号がわかるもの)



[3]から[6]の書類の詳細については、以下のとおりです。
[3]保育の必要性を確認する書類
 
申請時の状況 必要書類
就労(復職予定を含む)
 
就労証明書(市指定) (注1)
※自営の方は次の書類も必要です。
・開業後1年以上の場合:確定申告書 B 1表・2表のコピー
・開業後1年未満の場合:開業届のコピー
・住所地と事業所が同一の場合:自営業にかかる就労状況申告書
妊娠・出産 母子手帳のコピー表紙および分娩予定日のページ
保護者の疾病・障がい 診断書(市指定)または障害者手帳のコピー (注2)
介護・看護 介護・看護・付添状況申告書(市指定)
被介護者の診断書(市指定)または障害者手帳のコピー
災害復旧 罹災証明書
求職活動(就労内定を含む) 不要 (注3)
※就労内定の場合は、就労証明書(市指定)が必要です。(注4)
就学 在学証明書時間割表通勤・通学経路時間申立書(市指定)
虐待やDVのおそれ 関係機関からの証明書

   (注1)勤務時間等が不規則な場合は、就労証明書にシフト表を添付してください。
     雇用契約期間に定めがある場合、契約更新毎に就労証明書の提出が必要となります。
 (注2)診断書は医師による証明が必要です(整骨院等は不可)。
 (注3)入園後2ヶ月以内に就労を開始し、「就労証明書」の提出が必要です。
 (注4)「就労内定」で申込みをした場合、翌々月の受付期間内に就労開始後の就労証明書等の提出
      が必要です。期間内に提出がない場合、入園要件を「就労内定」から「就労予定」に切り替
      え、 基準指数を変更します。
    (例)9月15日採用予定で、9月の入園申込みの場合、9月、10月の利用調整は「就労内定」
       ですが、11月の受付期間内に就労証明書の提出がない場合、11月利用調整より
       「就労予定」となります。
 

 ●申込書や提出書類については入園後も在園時の書類として引き続き使用していきます。
  返却はできませんのでご了承ください。

 ●申込みは受付時点で、3ヶ月以内に証明された書類が有効となります。
 

 
 [4]住民税課税(非課税)証明書(コピー可)
 《対象者》◆父 ◆母 ◆同居の内縁の妻・夫
      ◆同居の祖父母(父母の収入が一定額以下の場合)
  ※入園希望月の属する年(4~8月の入園希望の場合は前年)の1月1日に他の市区町村にお住まいの方
 
入園希望月 他の市区町村に住んでいた時点 課税証明書等の年度
4月~8月 入園希望月の属する年の前年1月1日 入園を希望する年度の前年度
9月~12月 入園希望月の属する年の1月1日 入園を希望する年度
1月~3月 入園希望月の属する年の前年の1月1日



 [5]その他の状況に応じて提出していただく書類(該当する場合のみ)
 
申請時の状況 提出書類
育児休業・産後休暇から復職予定の方 育児休業(産後休暇)からの復職に関する申告書
(市指定)
市内の認可保育施設に保育士・保育教諭として産後休暇・育児休業から復職する方、就労内定の方(いずれも週35時間以上の勤務) 保育士:保育士証のコピー
保育教諭:保育士証及び幼稚園教諭免許状のコピー
保育士就労に関する同意書(市指定)
市外の認可保育施設又は市内外の認可外保育施設に保育士・保育教諭として産後休暇・育児休業から復職する方 保育士:保育士証のコピー
保育教諭:保育士証及び幼稚園教諭免許状のコピー
65歳未満の祖父母と同居している場合(住民票上別世帯でも同一住所又は同一建物・マンション等に住んでいる場合は同居とみなします。) 同居祖父母の就労証明書等、保育の必要性を確認する書類
※提出がない場合、利用調整において不利になります。
生活保護世帯 生活保護受給証明書
ひとり親世帯、両親不存在(注1) 世帯状況申立書(市指定)及び戸籍全部事項証明(離婚の場合は離婚後のもの、離婚成立日と親権者が記載されているもの)(コピー可)
ひとり親世帯(予定)(注1) 世帯状況申立書(市指定)及び離婚調停のわかるもの(裁判所からの呼出し状等、コピー可)
※DVのおそれがある場合はこども施設入園課にご相談ください。
保護者やお子さん、同居家族で外国籍の方 特別永住者証明書又は在留カードのコピー(表裏)
資格外活動許可証のコピー
※在留資格を確認できる書類・資格外活動許可証がない場合、申込みを受付することができません。
お子さんまたは同居親族が障がいをお持ちの場合 障害者手帳のコピー療育手帳のコピー又は精神障害者保健福祉手帳のコピー
※保育料が減免になることがあります。
妊娠・出産以外の事由での利用申込みで、出産予定がある場合 出産にあたっての就労状況申告書(市指定)
母子手帳のコピー表紙及び分娩予定日のページ
補助金対象の認可外保育施設(簡易保育園)を利用している場合 通園証明書(市指定)
補助金対象施設以外の認可外保育施設(注2)、事業所内保育施設(注3)、居宅訪問型保育施設(注2)を利用している場合 認可外保育施設等利用(予定)証明書(市指定)
お子さんが心臓、腎臓、肝臓にかかわる疾病(治療中、経過観察中)をお持ちの場合 腎臓指導表・心臓指導表(市指定 3歳以上)
保育園入園診断書 (市指定 3歳未満)

※入園希望月の締切日までにご提出がないと、利用調整にかけられない場合があります。
兄弟姉妹が幼稚園(特別支援学校幼稚部)、福祉型児童発達支援センター、難聴幼児通園施設、医療型児童発達支援センター、情緒障害児短期治療施設通所部、児童デイサービスを利用しており、保育施設への入園を希望しない場合 児童福祉施設在園証明書(注4)
※利用している施設から証明書を発行してもらうようお願いします。
 
兄弟姉妹が幼稚園に入園予定であり、保育施設への入園を希望しない場合 入園許可証等、入園することが確認できるもの

(注1)配偶者、元配偶者又は内縁の夫・妻が同居の場合(住民票上別世帯でも同住所に住んでいる場合
           や、別居でも住民票が同住所の場合を含む)は、ひとり親と認定することはできません。
(注2)都道府県知事に届出をしている施設が対象となります。
(注3)都道府県知事に届出をしている施設、会社の就業規則や約款に定めがある施設が対象となりま
           す。
(注4)児童福祉施設在園証明書については、幼稚園(特別支援学校幼稚部)、福祉型児童発達支援セン
           ター、難聴幼児通園施設、医療型児童発達支援センター、情緒障害児短期治療施設通所部、児童
           デイサービスを利用する就学前児童において、各施設から証明書を発行してもらうようお願いし
           ます。


 [6]マイナンバーにかかる本人確認書類のコピー(父・母・申込児童の番号のわかるもの)
 
マイナンバー
(個人番号)
 に関する書類
1.郵送で申込み手続きをする保護者の番号確認のための書類
 (マイナンバーカードのコピー等)
2.郵送で申込み手続きをする保護者の身元(実在)確認のための書類
 (運転免許証のコピー等)
 

郵送方法・郵送先

郵送は簡易書留を利用してください。(受付期間の締切日必着)

〈送付先〉
  〒272-8501
   市川市八幡1丁目1番1号  市川市 こども施設入園課 入園グループ 入園申込受付担当 宛て


 
※記入漏れなど申込書類に不備がある場合、利用調整にかけられない場合や利用調整上不利になる場合
  があります。不備がないが十分にご確認の上ご郵送ください。
 ※書類は一部(コピー可と表記のあるもの)を除き、すべて原本をご郵送ください。提出された書類の
  返却はできません。提出された書類の写し(コピー)の提供等も原則行っておりません。
  ご発送の前に、就労証明書を含む全ての書類に抜け・誤りが無いかをご自身でご確認ください。
 ※郵送料金に不足が無いようご注意ください。料金不足の書類は受け取ることができません。
 ※申込みをやめる場合(申請を取り下げる場合)はこども施設入園課へご連絡ください。
 ※郵送事故など不着についての責任は負いかねます。



 
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 こども政策部 こども施設入園課
〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号
入園グループ(保育園・幼稚園の入園に関すること) 電話:047-711-1785
事業管理グループ(簡易保育園・幼稚園に関すること) 電話:047-704-0255
子育てナビ 電話:047-711-0135
FAX:047-711-1840(共通)