更新日: 2022年4月1日

市川市電気自動車等導入費補助金(社会福祉法人)

申請については、以下のPDFファイルをご確認ください。

申請の手引き(社会福祉法人)【PDF:573KB】

書類の郵送先は以下になります。

〒272-8501 千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
循環型社会推進課 エネルギー戦略グループ

現在の交付状況は以下のリンク先をご確認ください。

交付状況

1.補助対象者

市内に事務所又は事業所を有し、本市に納付すべき市税を滞納していない社会福祉法人

2.補助対象自動車等

補助対象 補助条件
電気自動車 以下の全てに該当するもの。
  1. 自動車検査証(以下「検査証」という。)における燃料の種類が「電気」と記載される四輪の自動車(普通自動車、小型自動車及び軽自動車に限る。)
    • ※二輪車、三輪車は対象外、超小型モビリティは対象
    • ※ハイブリッド、プラグインハイブリッド、燃料電池車、水素自動車は対象外
  2. 国が令和3年度以降に実施する補助事業において、一般社団法人次世代自動車振興センターが実施する補助(以下「国補助金」という。)の対象とされている電気自動車
  3. 新車として取得した電気自動車(中古の輸入車の初度登録車は除く。)
  4. 申請者が検査証の所有者かつ使用者であり、使用の本拠の位置又は使用者の住所が市内である電気自動車
    • ※所有権留保付ローンで購入した場合にあっては、当該電気自動車の使用者であること。(所有者が販売者やファイナンス会社等となる)
    • ※展示車、試乗車やレンタカーとして使用しないこと。
V2H充放電設備 以下の全てに該当するもの。
  1. 電気自動車への充電及び電気自動車から分電盤を通じた住宅、事務所又は事業所への電力の供給が可能なもの
  2. 国補助金の対象とされているもの
  3. 市内に所在する事務所又は事業所であって、当該補助対象者が所有者又は使用者であるもの
  4. 申請しようとするV2H充放電設備について、過去に市から補助金交付を受けていないもの。(但し、市川市スマートハウス関連設備導入費補助金は除く。)

3.補助金額

(1)電気自動車

補助金額は、国補助金の額の4分の1又は100,000円のいずれか低い額

  • ※1,000円未満の端数は切捨て
  • ※リース会社による申請の場合、補助金相当額は車両のリース料金を支払う使用者の月々のリース料金に還元されることが条件です。
  • ※申請できるのは、1補助対象者につき1台です。(ただし、市内に事務所等を有する個人又は法人は3台まで申請可能です)

計算例

国補助金が388,000円の場合
(計算式)388,000円×1/4=97,000円
97,000円<100,000円のため、97,000円が市からの補助金額となります。
国補助金が420,000円の場合
(計算式)420,000円×1/4=105,000円
105,000円>100,000円のため、100,000円が市からの補助金額となります。

(2)V2H充放電設備

導入に要した経費又は50,000円のいずれか低い額

  • ※1,000円未満の端数は切捨て
  • ※申請できるのは、1補助対象者につき1件です。

計算例

導入経費が1,100,000円の場合
1,100,000円>50,000円のため、50,000円が市からの補助金額となります。

4.提出書類(持参または郵送)


必要書類
申請時 1 市川市社会福祉法人助成申請書
Word:19KB PDF:45KB 記入例(PDF:168KB)
2 市内に事務所又は事業所を有していることを証する書類又はその写し
  • ※発行後3か月以内の法人登記事項証明書等
3 市税に係る納税証明書の写し
  • ※申請書で市長が市税の納付状況を確認することに同意をする場合、本書類は不要
  • ※発行後3か月以内の直近の法人市民税納税証明書(非課税の場合は直近に滞納がないことが確認できるもの)
4 補助対象自動車等の仕様が確認できる書類
  • ※製品カタログの写し等
5 見積書の写し
  • ※型式、費用が記載されているもの
  • ※導入後に申請する場合は、同内容が記載されている契約書の写しでも可
6 国補助金において対象としていることが分かる書類
  • ※補助金交付額のリスト等(該当車種。設備にマーカー等を引くこと
交付決定後7 市川市社会福祉法人助成事業実績報告書
Word:18KB PDF:47KB 記入例(PDF:171KB)
8 【電気自動車】自動車検査証の写し
【充給電設備】設置場所の所在を示す地図
  • ※設置場所の位置、接続道路、区画、町名等が詳細に分かるもの(住宅地図など)
  • ※設置した箇所について、カラー写真と対比出来るようにマーカー等をすること
  • ※写真の撮影方向が分かるようにマーカー等をすること
9 設置場所で撮影したカラー写真
  • ※すべての写真に撮影日が印字されていること(印字不可の場合は追記)
  • ※導入した設備の設置状況が分かること(対象設備だけではなく、設置されている場所が分かるように、設置場所周辺も含めてください。)
  • ※車のナンバーや銘板(システムの型式、製造番号等が確認できるもの)が分かること
10 契約書の写し
  • ※申請者名、製品名、日付、金額及びその内訳が記載されているもの
  • ※注文書と請書に分かれている場合は、どちらも必要
請求時 11 市川市社会福祉法人補助金等交付請求書
Word:18KB PDF:45KB 記入例(PDF:165KB)
12 口座登録申出書
Word:20KB PDF:130KB

5.提出期限

申請書の提出

令和4年4月1日から令和5年2月28日(必着)まで

  • ※申請できる補助対象経費は、申請前に導入した場合は、申請日から遡って6か月以内のものになります。
  • ※受付は先着順です。期限前に予算額に達した場合はその時点で終了します。
  • ※交付件数等は以下のリンク先から確認できます。
    市川市電気自動車等導入費補助金
  • ※2月下旬は受付が大変混雑しますので、早めに提出してください。

申請前に導入した場合、申請できるのは、導入後6か月以内ですので、注意してください。
(例:令和4年2月28日に導入した場合、6か月後の令和4年8月31日までが申請受付期間です)

R4 電気自動車導入等期間 0000396707 

実績報告書の提出

令和5年3月31日(必着)まで ※提出期日までに導入し、報告書を提出してください。

交付請求書の提出

令和5年4月25日(必着)まで

6.財産処分の制限

補助金の交付を受けた電気自動車等について、以下の期間においては、市長の承認を受けないで、この補助金の交付の目的に反して使用し、譲渡し、交換し、貸し付け、担保に供し、又は除去はできません。また、電気自動車については、以下の期間においては、市長の承認を受けないで、検査証に記載される使用の本拠の位置又は使用者の住所を市外に変更できません。

電気自動車
4年
充給電設備
6年

市長の承認を受けようとするときは、市川市社会福祉法人に対する電気自動車等導入費補助金財産処分等承認申請書(様式第1号)を市長に提出し、承認を受けなければなりません。その場合、期間に応じた補助金の返還を求める場合があります。

7.注意事項

  • ◆書類の記述訂正には、申請者の訂正印が必要となります。
  • 金額の訂正はできません。金額を間違えた場合は書き直して下さい。
  • ◆消せるボールペンは使用しないでください。
  • ◆申請の内容等により、上記以外の書類の提出を求める場合がありますので、期限日に余裕を持って提出してください。
  • ◆2月下旬は受付が大変混み合います。
  • ◆予算がなくなり次第終了となりますので、早めの申請をお願いします。
  • ◆記載事項や添付書類に不備があった場合、書類の訂正や再提出が必要となります。
  • ◆申請日は、添付書類を含めた全書類を、市川市が受付をした日となります。
  • ◆申請期限を厳守してください。
  • ◆交付後、市が行う調査にご協力ください。

8.要綱等

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

市川市 環境部 循環型社会推進課

〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号

環境計画グループ
電話 047-712-6305
FAX 047-712-6320(各グループ共通)
廃棄物計画グループ
電話 047-712-5781
エネルギー戦略グループ
電話 047-712-5782