更新日: 2023年10月23日

市川市消防局は女性消防職員の活躍推進に取り組んでいます。

 

女性が輝く職場を目指して
市川市消防局では、女性消防職員が安心して働きやすい職場環境、施設などを整え、33名の女性職員(女性職員の比率 6.3%)が様々な部署で活躍しています。(令和5年4月1日現在)

第15回目は、女性活躍推進ラッピングバスの運行開始について紹介します。

過去の掲載はこちら

 市川市消防局では、まだまだ男性の職業であるというイメージが強い消防という仕事でも、女性が活躍できる職業であることを多くの方に知っていただくため、和洋女子大学の学生さんの協力を得てラッピングバスのデザインを制作しました。

 令和5年10月1日から、京成バス株式会社市川営業所の管内を運行しています。

デザイン制作 和洋女子大学人文学部 日本文学文化学科 文化芸術専攻 4年生 水野 円香(みずの まどか)さん

ラッピングバスの運転席から身を乗り出す水野さん

水野さんにデザインのテーマを伺いました。

「デザインのテーマは“良い意味で、消防らしくない”です。消防吏員といえば、消防車の赤と男性の職業というのが印象強いのではと思い、女性へ向けての募集を意識し、あえて対抗位置に置かれることが多い白をメインにおいてデザインしました。白が目立つ女性らしい淡めのピンクに、誘目性のある黄色や統一感を出すために深めの赤を取り入れつつ、市川の花である薔薇をキーワードである「夢」とともに大きく咲かせました。このデザインを見て、女性消防吏員の存在を知り、目指す方が現れてくれればうれしいです。」


バスをデザインした水野さん、市長と女性職員とともに記念撮影 水野さんとラッピングバスの右側面
水野さんとラッピングバス後部から ラッピングバスの全体像

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

市川市 消防局 消防総務課

〒272-0021
千葉県市川市八幡1丁目8番1号

電話
047-333-2144