更新日: 2024年1月15日

市川市予防接種自己負担金交付金について

予防接種を受け、実費を支払われた方へ払い戻しを行います。

申請の対象となる予防接種について

接種日時点において、市川市に住民票を有している方が対象になります。
※対象年齢以外の方への払い戻しはありません。(特例の者を除く)
※申請の受付は、接種日から1年以内のものに限ります。
   なお令和5年3月31日以前の接種については、接種日から5年以内となります。


予防接種の種類 接種日年齢等(必ず確認してください。)
ロタリックス 出生6週0日後から出生24週0日後まで。
ロタテック 出生6週0日後から出生32週0日後まで。
ヒブ 生後2ヵ月から5歳誕生日前日まで。
小児用肺炎球菌 生後2ヵ月から5歳誕生日前日まで。
B型肝炎 1歳誕生日の前日まで。
※母子感染予防として、出生後にB型肝炎ワクチンを受けた方は対象になりません。
4種混合 生後2ヵ月から7歳6ヵ月未満
三種混合
不活化ポリオ
生後3ヵ月から7歳6ヵ月未満
BCG 1歳誕生日前日まで。
麻しん風しん混合 1期:1歳から2歳誕生日前日まで。
2期:小学校就学前の1年間(4月1日から3月31日)
麻しん 1期:1歳から2歳誕生日前日まで。
2期:小学校就学前の1年間(4月1日から3月31日)
風しん
※大人の風しんはこちらから確認できます。
1期:1歳から2歳誕生日前日まで。
2期:小学校就学前の1年間(4月1日から3月31日)
水痘(水ぼうそう) 1歳から3歳誕生日前日まで。
※平成26年10月1日以降の接種分から申請できます。
流行性耳下腺炎(おたふくかぜ) 1歳から7歳6ヵ月未満
日本脳炎 1期:生後6ヵ月から7歳6ヵ月未満
2期:9歳から13歳誕生日前日まで。
※特例対象者
 平成19年4月1日以前に生まれた方は、20歳誕生日前日まで。
 平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれの方で、2期年齢内に1期不足分を接種したもの。
二種混合 11歳から13歳誕生日前日まで。
HPVワクチン(子宮頸がん) 小学6年生から高校1年生相当の女性。
高齢者インフルエンザ 満65歳以上(60歳から64歳で、心臓、腎臓、呼吸器等の疾患により身体障害者手帳1級相当の方)
成人用(高齢者)肺炎球菌 満65歳以上(60歳から64歳で、心臓、腎臓、呼吸器等の疾患により身体障害者手帳1級相当の方)
※過去に接種歴(ニューモバックス)のある方は対象になりません。
 
市川市が実施する予防接種はこちらから確認できます。

※対象となる予防接種全て、交付金払い戻し金額には上限があります。
 交付金の上限額は、市川市予防接種自己負担金交付金上限金額(PDF)で確認できます。
 令和3年度以前の交付金上限額についてはお問合せください。
※申請の受付は、接種日から1年以内のものに限ります。
 なお令和5年3月31日以前の接種については接種日から5年以内となります。

申請時の必要書類
ダウンロードし印刷してご利用ください。
  • ※母子手帳の写しを提出する場合は母子手帳1頁の「出生届出済証」の写しも提出ください。
  • ※「予防接種実施依頼書」の交付申請手続きをされた方には、申請書を同封しております。
  • ※提出書類(領収証および診療明細書を含む)は返却いたしません。

申請方法

【提出方法】

郵送にて提出してください。

【郵送先】

〒272-0023
市川市南八幡4丁目18番8号
市川市保健センター 疾病予防課 予防接種担当

【お問合せ】

市川市保健センター疾病予防課 予防接種担当
電話047-377-4512

大人の「風しん予防接種」の払戻しについて

こちらから確認できます。 ⇒ 大人の風しん予防接種

子宮頸がん(HPV)の払い戻しについて

こちらから確認できます。 ⇒ 令和4年3月31日までに子宮頸がん(HPV)予防ワクチンを自費で接種した方へ

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

市川市 保健部 保健センター 疾病予防課

〒272-0023
千葉県市川市南八幡4丁目18番8号

予防担当
(直通)電話 047-377-4512
急病担当
(直通)電話 047-377-4515
健診担当
(直通)電話 047-377-4513
特定保健指導担当
(直通)電話 047-377-4514 FAX 047-376-8831