更新日: 2024年1月30日

大人の(男性)風しん抗体検査及び、予防接種について

風しんの追加的対策事業の実施期間が、令和7年(2025年)3月末まで延長されました。

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性は、抗体検査と予防接種が原則無料です。

厚生労働省(風しんの追加的対策について)

【実施期間】

令和7年(2025年)3月31日まで

【対象】

過去に公的に予防接種を受ける機会のなかった、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性

【実施内容】

①クーポン券が届きます。
②実施医療機関で風しん抗体検査を受けます。
③抗体検査の結果、十分な風しん抗体がない人は医療機関で予防接種(麻しん風しん混合ワクチン:MR)を受けます。
※抗体検査及び予防接種を受ける際は、市が発行したクーポン券が必要になります。

【実施場所】

市が発行したクーポン券で、全国の医療機関で受けることができます。
抗体検査と予防接種を違う医療機関で受けることも可能です。
抗体検査のみ対応する医療機関もありますので、一覧表で確認いただくか、直接医療機関にお問い合わせください。

全国の実施医療機関は、厚生労働省Webサイトでご確認いただけます。

市川市内の医療機関については、こちらからご確認いただけます。
(クーポン券発送時一覧表を同封いたします。)

【費用】

  無料
  ※クーポン券がない場合は、無料で受けることはできません。

【抗体検査及び予防接種を受ける時の持ち物】

抗体検査
  • クーポン券
  • 本人確認書類(免許証・保険証等)
予防接種
  • クーポン券
  • 本人確認書類(免許証・保険証等)
  • 風しん抗体検査結果通知書

【クーポン券の発行について】

対象の方には令和5年9月末日にクーポン券を発送しました。

【クーポン券の有効期限】

令和4年4月以降に発行したクーポン券の有効期限は令和5年(2023年)3月31日です。
※有効期限が令和5年3月31日のクーポン券については、令和6年(2024年)2月末まで有効期限を延長いたします。

【注意】風しん第5期クーポン抗体検査でMRワクチン接種非対象の方で、
    風しん抗体検査結果がHI法32倍未満、EIA法8.0(EIA価)未満の方で
    妊娠を希望する女性のパートナーとして、
    MRワクチンもしくは風しんワクチンを任意接種した場合、
    申請により任意接種費用の一部助成が出来る制度があります。
    
    申請についてはこちらをご確認ください。 
    ➡ 大人の風しん予防接種一部公費助成について


【よくあるご質問】

Q1.過去に風しん抗体検査や予防接種歴がある場合も受検できますか?
・過去に風しん抗体検査を受け、陽性であった記録のある方
・過去に風しんの予防接種を受けた記録のある方
・過去に検査で証明された風しんの罹患歴がある方
 も、ご希望があれば抗体検査を受けることができます。抗体検査の結果で接種するかどうか判断されます。

Q2.クーポン券を受け取った後に転出した場合、クーポン券はそのまま使えますか?
転出された場合は、市川市発行のクーポン券は使用できませんので、転出先の担当課へご連絡をお願いします。

Q3.特定健診や人間ドック受診時に抗体検査を受けることはできますか?
健診を受ける機関にご確認ください。
実施機関として登録されている場合は、市発行のクーポン券を利用し抗体検査を受けることができます。

Q4.夜間もしくは休日に受診できる医療機関はありますか?
実施医療機関に直接お問い合わせください。

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

市川市 保健部 保健センター 疾病予防課

〒272-0023
千葉県市川市南八幡4丁目18番8号

予防接種グループ
電話 047-377-4512
FAX 047-316-1568
急病グループ
電話 047-377-4515
FAX 047-316-1261
管理グループ
電話 047-316-1034
FAX 047-316-1568