更新日: 2023年8月10日

簡易型自動録音機「録音チュー」譲与事業について

簡易型自動録音機「録音チュー」譲与の申請を受け付けています。

制度の趣旨

電話による詐欺をはじめとする特殊詐欺の被害は、市川市でも多発しております。
被害者の90%は65歳以上の方というデータもあり、ご高齢の方や独居の方は特に注意が必要です。
このような状況から、本市では特殊詐欺対策電話機等購入費補助金に加え、簡易型自動録音機「録音チュー」の譲与を行う事業を令和5年8月10日から導入することとしました。

譲与の対象となる方

(1)市川市に居住している(住民登録している)
(2)満65歳以上(令和6年3月31日に65歳に達するものも含む)
(3)特殊詐欺対策電話機等購入費補助金の交付を受けていない

【市川市簡易型自動録音機の譲与に関する基準】(PDF)

申請期限

令和6年3月31日もしくは在庫終了まで

※在庫には限りがございます。

 在庫状況に関しましては市民安全課までお問い合わせください。

簡易型自動録音機「録音チュ―」とは

受話器に張り付けることで簡単に設置ができるものです。電話がかかってきて受話器を取るとセンサーが作動し、「振り込め詐欺防止の為、通話内容を録音します。」という警告音声が再生され録音が出来ます。録音可能時間は最大で約5分、1件の保存が可能です。

画像:録音チュー

申請方法

申請書を記入の上、市民安全課 防犯グループ(047-334-1129)に申請してください。

◎申請書 (記入例)

※申請書を確認し、その場で録音チュ―をお渡しします。

届出人

本人または代理人

※届出される方の本人確認を行っています。
届出人ご本人を確認できる書類等をご持参ください。

申請時に必要なもの

届出人の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)
代理人が手続きする場合は、申請者直筆の 委任状

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

市川市 市民部 市民安全課

〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号

防犯グループ
電話 047-334-1129 FAX 047-336-8073
マナー条例グループ
電話 047-320-1333