更新日: 2021年5月26日

コミュニティバスの新型コロナウイルス感染拡大防止対策

日頃より、市川市コミュニティバスをご利用いただきましてありがとうございます。
コミュニティバスの利用者および乗務員などの新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、以下の取り組みを行っています。

車両の対策

  1. 車内換気の実施
  2. 接触感染対策
  3. 清掃・消毒
  4. 最前列座席等の使用制限
  5. 運転席へのビニールカーテンの設置

乗務員の対策

  1. マスクの着用を徹底しています。
  2. 手洗い、うがい、手指のアルコール消毒を励行しています。
  3. 毎日、出勤前および出勤時に検温を実施し、健康状態の確認を徹底しています。

以上の対策を行った上で、通常通り運行しています。
ご利用の皆さまにおかれましても、手洗い・うがい・消毒に努めていただくとともに、マスクの着用、咳エチケットなどにご配慮くださいますようお願い申し上げます。

詳細は各運行事業者のウェブサイトをご確認ください。

京成バス株式会社

新型コロナウイルス感染拡大防止対策

京成トランジットバス株式会社

新型コロナウイルス感染症まん延防止対策の実施について

関連リンク

市川市コミュニティバスのご案内

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

市川市 道路交通部 交通計画課

〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号

交通安全・計画担当
電話 047-712-6341 FAX 047-712-6340
駐輪・駐車施設担当
電話 047-712-6342 FAX 047-712-6343