会議録 (2003年2月 第4日目 2003年3月3日 )

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)

会議録内検索


前の発言へ 次の発言へ 最初の発言へ 一覧へ戻る 発言検索

発言者:伊豆敬治郎保健福祉局長

当初予算(1)急病診療所のうち、この移転に伴いまして医療体制上どのような変化があるのかとのご質問にお答えいたします。
 急病診療所は、1次救急医療機関として大きな役割を果たしておりまして、平成13年度は休日歯科診療所と合わせまして1万3,000人を超える市民の皆様にご利用をいただいているところでございます。このたびの移設後は、診療室が拡充されるわけでございますけれども、これに伴う診療の体制といたしましては、移設後も通常はほぼ現在の体制と同様の体制といたしますけれども、年末年始などの繁忙期におきましては、現在の診療体制、これは3人の医師による体制となっておりますが、これを拡充いたしまして、小児科を含む内科系4、外科1という5人の医師による診療体制をしくこととしておりまして、現在の急病診療所の課題でございます混雑時の待ち時間の短縮、こういったものの解消ができるものと考えております。
 そして、このために必要な医師の確保につきましては、現在医師会と協議を進めているところでございます。また、看護師につきましても、その確保に努めてまいりまして、移設後につきましても、引き続き1次医療機関としての重要な役割を果たし、市民の皆様のご期待にこたえてまいりたいと考えております。
 以上でございます。

前の発言へ 次の発言へ 一覧へ戻る 発言検索


●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 議会事務局 議事課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
議事グループ 電話:047-334-3759 FAX:047-712-8794
調査グループ 電話:047-712-8673 FAX:047-712-8794