会議録 (2003年2月 第8日目 2003年3月17日 )

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)

会議録内検索


前の発言へ 次の発言へ 最初の発言へ 一覧へ戻る 発言検索

発言者:伊藤常矩福祉部長

市政一般についてのうち、(3)の健康な高齢者に対する施策につきましてお答えいたします。
 初めに、健康な高齢者に対します施策を実施しております予算額でございますが、平成14年度の一般会計当初予算ベースで年間約2億3,600万円でございます。高齢者福祉施設の施設整備費や維持管理費などを含めた高齢者施策全体の予算額約37億5,000万円に対しまして、6.3%となっております。
 次に、現状の施策でありますが、現在本市には60歳以上の高齢者が約8万4,000人いらっしゃいますが、そのほとんどの方々は健康で元気に過ごされております。このような中で、本市では現在健康な高齢者を対象とした各種の健康づくりや生きがいづくりに関する施策を実施しております。その主なものといたしましては、まず、高齢者クラブ活動に関する助成事業がございます。市内には、高齢者相互の生きがいづくりや友達づくりを目的とした任意団体である高齢者クラブが約180団体ございます。これらの高齢者クラブには、市内に住んでいるおおむね60歳以上の健康な高齢者約9,300人が加入をいたしております。さまざまな活動を行っておりますが、このような高齢者クラブの活動を支援するための助成事業を行っているところでございます。
 次に、健康な高齢者の中には、まだまだ体を動かすことは自信があるという方々が大勢いらっしゃいます。このような高齢者の皆さんの短期的な就労の機会を確保するとともに、生きがいづくりを支援することを目的とした公益法人として、市川市シルバー人材センターがございます。シルバー人材センターには、現在約1,500人の方々が会員として登録をしており、毎日のように自転車整理業務や公園などの清掃業務に従事いたしております。
 本市では、このシルバー人材センターに対して短期的就労、生きがい事業に対する運営費の補助を行っているところでございます。
 健康な高齢者の皆さんが熱心に取り組んでいる活動といたしましては、趣味、教養活動がございます。市内13カ所にある老人いこいの家では、約6,700人、年間延べ18万人の元気な高齢者が市主催の教養講座を受講したり、自主的にサークルや同好会をつくってさまざまな趣味、教養活動を行っております。市では、このような活動の場として、いこいの家を提供するなどの支援事業も行っております。
 また、毎年長寿ふれあいフェスティバルや明青展のような行事を開催し、高齢者の皆さんの趣味、教養活動を広く市民の皆さんに紹介をさせていただいております。さらに、健康な高齢者の中にはスポーツ活動を活発に行っている皆さんが多くいらっしゃいます。そこで、本市では高齢者の皆さんのスポーツ活動を支援するため、グラウンドゴルフ大会やゲートボール大会を開催し、健康づくりを支援いたしております。両大会とも、毎年約300人が参加をしております。なお、本市のスポーツ大会で優秀な成績をおさめた個人や団体の中には、毎年厚生労働省などの主催で行われております全国健康福祉祭、いわゆるねんりんピックに参加し、活躍をされている方もいらっしゃいます。
 このほか、高齢者の皆さんにありがちな家の中での引きこもりを防ぎ、なるべく戸外に出て健康づくりをしていただくため、ご質問者からご紹介がありましたように、いきいき健康教室や高齢者ミニデイセントー事業を実施しております。いきいき健康教室には、年間延べ約3万人、高齢者ミニデイセントー事業には延べ約1,800人の方々に参加をしていただいております。
 次に、高齢者施策についての今後の考え方でございますが、日本の高齢者数は国立社会保障人口問題研究所によりますと、40年には3人に1人が65歳以上になると推計をされております。本市におきましても、高齢化が着実に進んでいる中で、将来必ずや市民の3人に1人が高齢者であるという時代がやってまいります。このような認識の上に立って、今後の高齢者施策のあり方を考えてみますと、まず取り組んでいかなければならないことは、活力ある地域社会を実現するために、高齢者の健康づくりに力を入れていくということであります。高齢者の多くが健康で生きがいを持つことができれば社会参加が実現でき、知識や経験をまちづくりに役立てていただけるという結果につながりますことから、今後の高齢者施策のあり方といたしましては、高齢者の大部分を占める健康な高齢者に対する施策の充実を大きな柱の1つといたしまして、健康づくりの普及と推進、疾病予防や介護予防、さらには社会参加の推進に関する施策を展開してまいりたいと考えております。
 以上でございます。

前の発言へ 次の発言へ 一覧へ戻る 発言検索


●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 議会事務局 議事課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
議事グループ 電話:047-334-3759 FAX:047-712-8794
調査グループ 電話:047-712-8673 FAX:047-712-8794