会議録 (2008年2月 第6日目 2008年3月3日 )

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)

会議録内検索


前の発言へ 次の発言へ 最初の発言へ 一覧へ戻る 発言検索

発言者:田草川信慈行徳支所長

 お答えいたします。
 最初に、済みません、訂正をお願いいたしたいと思います。2回目の工期変更をした契約日を1月28日と言ったり、30日と言ったりしてしまったものですから、確認しましたところ、1月28日に変更契約をしております。訂正をお願いいたします。
 先ほど答弁漏れした分でございます。千葉県積算基準で算出していないものがあるかということでございますが、そういった内容のものはございません。
 それから、金額、あるいは工期のことについての業者との打ち合わせでございますが、工期につきましては、業者と打ち合わせした上で決定したところでございます。
 それから、中間払いの話もありましたが、これはしておりません。
 それから、ボーリングの調査の内容でございますが、これは環境調査ということではなくて、土の質のほうの調査でございます。粘土質であるとか、さらさらの土であるとか、そういった工事に必要な強度がどの程度あるかというための調査でございます。
 あともう1つ、本来、早くわかった時点で工期変更という話、議会に何らかのということもございました。これにつきましては、工期変更した時点では、議案で最初にかけた内容につきましては変わっておりませんので、工期だけでは変更をかける必要はないだろうという判断をしておりました。当然、工期の変更の理由としては、予定していなかったいろんなものが出てきたということでございます。これの金額については、その時点ではまだ最終的な量や何かが確認できませんでしたので、最終的には判断ができる時点で金額の変更をしたいというふうに考えまして、今回、主な内容は鋼矢板の引き抜きを残すことに変えた内容ですが、その他、前の時点で工法を少し変えておりますので、変えた内容についての変更部分も含めて金額の変更ということで上げさせていただいたものでございます。
 以上でよろしいでしょうか。

前の発言へ 次の発言へ 一覧へ戻る 発言検索


●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 議会事務局 議事課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
議事グループ 電話:047-334-3759 FAX:047-712-8794
調査グループ 電話:047-712-8673 FAX:047-712-8794