会議録 (2008年2月 第11日目 2008年3月18日 )

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)

会議録内検索


前の発言へ 次の発言へ 最初の発言へ 一覧へ戻る 発言検索

発言者:本島 彰総務部長

 行政組織のことでございますが、先ほど登壇してご説明いたしました中で、職員の情報共有の方法として、庁内LANとか庁内メールの活用を図ることによって情報が共有されまして、職員間のトラブルも非常に少ないというふうに認識しておりますので、ちょっと補足させていただきます。
 再質問でございますが、臨時・非常勤職員の定数外職員から正規職員への採用でございますが、地方公務員の正式採用につきましては、地方公務員法第17条第4項の規定で、「職員の採用及び昇任は、競争試験又は選考によるもの」とされております。また、同法第15条におきましては、「職員の任用は、受験成績、勤務成績その他の能力の実証に基いて行わなければならない。」ともされております。また、同法第22条第6項におきまして、「臨時的任用は、正式任用に際して、いかなる優先権をも与えるものではない。」というふうにされておりまして、定数外職員であることのみで採用することはできないというふうになっております。この3年間の例ですが、本市の定数外職員として勤務した者が正式採用になった職員といたしましては、平成17年度採用で1人、19年度採用で2人、20年度採用予定で4人おりますけれども、いずれの方も本市の採用試験をちゃんと受験いたしまして合格した方々で、法に基づく能力の実証に基づいて採用したものでございます。
 以上でございます。

前の発言へ 次の発言へ 一覧へ戻る 発言検索


●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 議会事務局 議事課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
議事グループ 電話:047-334-3759 FAX:047-712-8794
調査グループ 電話:047-712-8673 FAX:047-712-8794