会議録 (2008年6月 第9日目 2008年6月18日 )

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)

会議録内検索


前の発言へ 次の発言へ 最初の発言へ 一覧へ戻る 発言検索

発言者:齊藤正俊道路交通部長

 公共交通網の整備についての仮称大和田駅の建設についてお答えいたします。
 鉄道は、大量、高速、安全かつ正確に輸送できる低公害の輸送手段として、都市の通勤通学輸送等において重要な役割を果たしております。特に東京及びその近郊の都市にとりましては、都市住民の生活を維持していくための足として鉄道の存在は不可欠なものとなっておりますが、新たな路線や駅を設置する場合は、周辺のまちづくりとの整合が必要と思われます。また、建設には多額の費用が必要になります。そのため、鉄道の整備につきましては、将来の人口やまちづくりの動向も踏まえなければならないと考えております。お尋ねのありました都営新宿線につきましては、昭和46年から着工し、平成元年3月19日に全線開業した路線でございます。路線の延長は23.5qで、駅の数は21ございます。そのうち市川市内の延長は約2qとなっております。また、1日の平均乗降客数は、都営本八幡駅で6万2,000人前後となっております。
 そこで、ご質問のありました仮称大和田駅の建設についてでございますけれども、これにつきましては、先ほどご質問者からもございましたけれども、何回かご質問いただいております。ご指摘の場所は、地上部分につきましては県道若宮西船市川線に面した都営地下鉄10号線の換気塔がございまして、隣接をして路面電車が展示されております大和田公園が開設されており、市民の憩いの場として親しまれているところでございます。また、線路部分は深さ約30mの部分にシールド構造によりつくられておりまして、換気塔を境に、本八幡側が複線構造に、江戸川の側がシールドが2つに分かれた、2本のトンネルに分かれた形の単線構造となっております。そこで、ここに駅を建設することができないかを鉄道事業者でございます東京都交通局にお聞きいたしましたところ、既に電車が走行している既存の地下鉄に駅を新設した事例がないため、技術的にもかなり検討が必要になるだろうということでございました。具体的には、既存の運行状況を妨げない時間帯に支障のない方法により工事を進めるということが必要になることから、かなりの長期間にわたる工事になるだろうというようなこともお話を聞いてまいりました。また、建設費につきましては、新線、鉄道が走っていないようなところで新しくつくるという場合でも、土の量ということで計算をしているようですが、1立方メートル当たり10万円前後の建設費がかかるということでございまして、現在の都営新宿線の本八幡駅、あそこは地上部分がまだ道路として使われていないような状況のときにつくっていたというふうに記憶をしております。一部分、もちろん生活道路は確保しておりましたけれども、そのときの建設費で約100億円だったというようなことでございまして、当該地に当てはめますと、工事方法に制限のある中で全体をつくり変えなければならないというようなことも聞いておりますので、最低でも200億円から300億円というような単位の建設費が必要になるのではないかと考えております。なお、新駅は要望駅、地元からの要望によってつくる駅というような位置づけになるということでございますので、こういう建設費については全額、その要望した地元の負担、市の負担になるというふうにも聞いております。
 ちなみに、東京都が現在計画をしている地下鉄の路線といたしましては、都営浅草線、東京1号線というような別名もあるようですが、これのJR東京駅に接続をする計画と、大江戸線、東京12号線の延伸計画があるということでございます。特に東京1号線の東京駅接続の計画は、既存の営業路線であります室町から日本橋間と東京駅との間約1.4qをスイッチバックの方式で接続するというものでございまして、開設済みの路線を改良するという面からは参考になる部分もあるのではないかと考えております。市といたしましては、駅の新設は利便性の向上につながるというふうには考えておりますが、まちづくりとの整合などについても十分検討しなければならない課題であると考えております。ご指摘のありました換気塔の地下部分ということにつきましても、私も現時点では図面等から想像している状況でございまして、まだ内部を見ていない状況でございます。今後、東京都にも、またお話をさせていただきまして、ぜひ内部を見学させていただけるようにお願いするなど、引き続き多面的な調査、研究をさせていただきたいというふうに考えております。
 以上でございます。

前の発言へ 次の発言へ 一覧へ戻る 発言検索


●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 議会事務局 議事課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
議事グループ 電話:047-334-3759 FAX:047-712-8794
調査グループ 電話:047-712-8673 FAX:047-712-8794