ホーム > 市政情報 > 市政の運営 > 市議会 > 平成30年12月市議会定例会提出議案及び提案理由

平成30年12月市議会定例会提出議案及び提案理由

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年12月10日

提出議案及び提案理由

平成30年12月市議会定例会への提出議案及び提案理由を掲載しました

 議案の掲載につきましては、個人情報に配慮した形で掲載させていただいています。

※議案第39号から議案第43号までは、このページには掲載しておりませんので担当課のページでご覧ください。
   ○財政課

報告第17号から報告第23号までの提出議案全文については、このページには掲載しておりませんので市川市市政情報センター(市川市役所 八幡分庁舎1階)でご覧ください。

【お知らせ】追加議案「議案第48号」「議案第49号」を掲載しました。(12月10日)

※議案本文を呼び出すためには、閲覧用ソフト(Adobe Reader)(無料)が必要です。
このページの一番下にあるアイコンをクリックしてください。
 
議案第36号 不正競争防止法等の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整理に関する条例の制定について(PDF)
提案理由 不正競争防止法等の一部を改正する法律による工業標準化法の改正に伴い、関係条例中の条文の整備を行う必要があることから提案するものです。
議案第37号 市川市国民健康保険税条例の一部改正について(PDF)
提案理由 地方税法施行令の改正を踏まえ、国民健康保険税の基礎課税額の課税限度額を引き上げる必要があることから提案するものです。
議案第38号 市川市道路占用料条例の一部改正について(PDF)
提案理由 道路法施行令の改正に伴い、引用条文の整備を行う必要があることから提案するものです。
議案第39号 平成30年度市川市一般会計補正予算(第3号)
提案理由 1 歳入歳出予算の補正 1,883,938,000円

2 継続費の補正  939,684,000円
 【追加】
 [1]新田保育園建替事業 480,000,000円    
                                                             (単位:千円)
事業名 総 額 年度 年割額
民生費 児童福祉費 新田保育園建替事業 480,000 平成30年度 192,000
平成31年度 288,000
 
 【変更】
 [1]新第1庁舎整備事業  459,684,000円
 (16,561,300,000円 ⇒ 17,020,984,000円)                         
                                                             (単位:千円)
補 正 前 補 正 後
総 額 年度 年割額 総 額 年度 年割額
16,561,300 28     0 17,020,984 28     0
29 5,955,600 29 5,955,600
30 3,678,300 30 3,678,300
31 6,927,400 31 6,532,994
32    854,090

3 繰越明許費の補正 771,540,000円
 [1]公共施設熱中症対策事業 104,000,000円
 [2]市民プール再整備事業 13,000,000円
 [3]国府台公園再整備事業 110,000,000円
 [4]クリーンセンター管理棟改修事業 18,000,000円
 [5]市川漁港整備事業 366,930,000円
 [6]橋りょう長寿命化計画事業 2,500,000円
 [7]行徳臨海部再整備事業 15,110,000円
 [8]都市計画道路3・4・12号整備事業 142,000,000円

4 債務負担行為の補正 3,657,566,000円
 【追加】
 [1]職員健康診断委託費 18,000,000円
 [2]文化会館等指定管理料 1,900,000,000円
 [3]南行徳老人いこいの家指定管理料 25,000,000円
 [4]火葬業務等人材派遣委託費    12,000,000円
 [5]南八幡仮設庁舎借上料(平成30年度)  11,172,000円
 [6]市川南仮設庁舎借上料(平成30年度) 32,394,000円
 [7]小学校特別教室冷暖房設備借上料 1,057,000,000円
 [8]中学校特別教室冷暖房設備借上料 576,000,000円
 [9]学校保健定期健康診断委託費 26,000,000円

5 地方債の補正 272,000,000円
 【変更】
 [1]総務費 82,500,000円
 (118,500,000円 ⇒ 201,000,000円)
 [2]民生費 153,600,000円
 (152,700,000円 ⇒ 306,300,000円)
 [3]教育費 22,400,000円
 (2,072,600,000円 ⇒ 2,095,000,000円)
 [4]衛生費 13,500,000円
 (7,800,000円 ⇒ 21,300,000円)

6 歳出補正予算の内容
 ○総務費 349,994,000円
 [1]公共施設熱中症対策事業(事業用機械器具費) 104,000,000円
 [2]防災行政無線施設修繕料 3,000,000円
 [3]市民会館改修事業(家屋等損傷補償金) 1,994,000円
 [4]パスポート発給事業(収入印紙) 25,000,000円
 [5]市民プール再整備市場調査等委託料 13,000,000円
 [6]国府台公園再整備事業(実施設計委託料、改修工事費) 110,000,000円
 [7]公金収納サービス設定変更手数料 10,000,000円
 [8]市税過誤納還付金 83,000,000円

 ○民生費 803,676,000円
 [1]職員給与費 63,000,000円
 ・社会福祉総務費 31,000,000円
 ・児童福祉総務費 32,000,000円
 [2]行旅病人死亡人処置委託料 2,500,000円
 [3]市川ゆうゆう光熱水費 9,139,000円
 [4]ゲートボール場施設修繕料 7,000,000円
 [5]いこい荘施設修繕料 1,500,000円
 [6]地域介護・福祉空間整備等事業補助金 7,370,000円
 [7]デイ・支援センター光熱水費 621,000円
 [8]デイサービスセンター維持管理事業(光熱水費、施設修繕料) 2,316,000円
 [9]奉免団地崖地周辺家屋等調査委託料 2,200,000円
 [10]子育て世帯同居・近居スタート応援補助金 35,000,000円
 [11]児童扶養手当 25,500,000円
 [12]児童手当国庫負担金償還金 4,030,000円
 [13]公立保育園施設管理委託料 1,500,000円
 [14]新田保育園建替事業費本年度支出額 192,000,000円
 [15]生活保護扶助費(生活扶助費、医療扶助費、介護扶助費) 450,000,000円

   ○衛生費 253,144,000円
 [1]職員給与費 89,000,000円
 ・保健衛生総務費 15,000,000円
 ・清掃総務費 69,000,000円
 ・環境総務費 5,000,000円
 [2]病院事業会計負担金 91,644,000円
 [3]予防接種自己負担金交付金 4,500,000円
 [4]クリーンセンター施設修繕料 50,000,000円
 [5]クリーンセンター管理棟改修設計委託料 18,000,000円

 ○土木費 438,715,000円
 [1]危険コンクリートブロック塀等対策補助金 12,000,000円
 [2]職員給与費 68,000,000円
 [3]新第2庁舎周辺家屋等損傷補償金 −10,189,000円
 [4]交通安全施設施設修繕料 5,500,000円
 [5]行徳臨海部再整備事業(物件移転等補償調査委託料) 15,110,000円
 [6]用地等購入費(土地開発公社) 343,294,000円
 ・都市計画道路3・6・32号用地等購入費(土地開発公社) 238,583,000円
 ・都市計画道路3・4・12号用地等購入費(土地開発公社) 104,711,000円
 [7]動植物園管理運営事業(燃料費、光熱水費) 5,000,000円

 ○教育費 38,409,000円
 [1]小学校用備品購入費 2,000,000円
 [2]学校給食用備品購入費 14,000,000円
 [3]史跡公有化事業(土地購入費、補償金) 22,409,000円

7 歳入補正予算の内容
 [1]市税 754,000,000円
 [2]国庫支出金 398,996,000円
 [3]繰越金 423,909,000円
 [4]諸収入 35,033,000円
 [5]市債 272,000,000円

   歳入合計     1,883,938,000円
 
議案第40号 平成30年度市川市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)
提案理由
 1 歳入歳出予算の補正 305,219,000円
歳出では、国民健康保険事業費納付金の確定に伴い減額補正するほか、療養給付費等負担金の前年度超過交付額を返還するための償還金の増額補正を行い、歳入では、繰越金の補正を行うもの。

補正予算の内容
 ○国民健康保険事業費納付金  −247,111,000円
 [1]一般被保険者医療給付費分 −333,968,000円
 [2]退職被保険者等医療給付費分 −2,650,000円
 [3]一般被保険者後期高齢者支援金等分 81,889,000円
 [4]退職被保険者等後期高齢者支援金等分 −444,000円
 [5]介護納付金分 8,062,000円

 ○諸支出金 552,330,000円
 [1]償還金 552,330,000円

 〔財源内訳〕
 [1]繰越金 305,219,000円
 
議案第41号 平成30年度市川市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)
提案理由
 1 歳入歳出予算の補正 2,500,000円
歳出では、後期高齢者医療保険料の還付金の増額補正を行い、歳入では、諸収入の補正を行うもの。

補正予算の内容
 ○諸支出金 2,500,000円
 [1]保険料還付金 2,500,000円

 〔財源内訳〕
 [1]諸収入 2,500,000円
 
議案第42号 平成30年度市川市病院事業会計補正予算(第1号)
提案理由
1 収益的収入及び支出の補正
収益的支出では、職員給与費や一般管理諸経費の増額補正を行い、収益的収入では、一般会計負担金の補正を行うもの。
  
補正予算の主な内容
 ○収益的支出 91,644,000円
 [1]職員給与費 62,642,000円
 [2]一般管理諸経費 29,002,000円
 
 ○収益的収入 91,644,000円
 [1]一般会計負担金 91,644,000円
 
2 議会の議決を経なければ流用することのできない経費の補正
             (既決予定額)  (補正予定額)    (計)
 [1]職員給与費  930,419,000円  62,642,000円  993,061,000円

収益的支出における職員給与費の補正に伴い、議会の議決を経なければ流用することのできない経費もあわせて補正を行うもの。
 
議案第43号 平成30年度市川市下水道事業会計補正予算(第2号)
提案理由
 1 収益的支出の補正
収益的支出では、借入利率等の確定に伴い企業債利息について減額補正を行うもの。

補正予算の主な内容
 ○収益的支出 −30,386,000円
 [1]企業債利息 −30,386,000円

2 資本的収入及び支出の補正
資本的支出では、船橋市との協定変更に伴い西浦下水処理場建設費負担金の増額補正を行い、資本的収入では公共下水道事業債の補正を行うもの。

補正予算の主な内容
 ○資本的支出  20,409,000円
 [1]西浦下水処理場建設費負担金 20,409,000円

 ○資本的収入  2,400,000円
 [1]公共下水道事業債 2,400,000円

3 債務負担行為の補正 14,740,000円
 【追加】
 [1]上下水道料金徴収一元化データ移行等業務委託費  14,740,000円

4 企業債の補正 2,400,000円
 【変更】
 [1]公共下水道事業  2,400,000円
 (4,450,300,000円 ⇒ 4,452,700,000円)   
 
議案第44号 市川漁港区域護岸整備工事請負契約について(PDF)
提案理由 既定予算に基づく市川漁港区域護岸整備工事について、一般競争入札の結果、落札者との間に工事請負仮契約を締結したので、市川市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により提案するものです。
議案第45号 指定管理者の指定について(PDF)
提案理由 平成31年4月1日から市川市文化会館、市川市行徳公会堂、市川市芳澤ガーデンギャラリー及び市川市木内ギャラリーを管理する指定管理者を指定するため、地方自治法第244条の2第6項の規定により提案するものです。
議案第46号 指定管理者の指定について(PDF)
提案理由 平成31年4月1日から市川市南行徳デイサービスセンター及び南行徳老人いこいの家を管理する指定管理者を指定するため、地方自治法第244条の2第6項の規定により提案するものです。
議案第47号 市道路線の認定について(PDF)
提案理由 生活道路としての役割が大きくなっているため、市川市立新井小学校の通学路として整備された道路を市道として認定する必要があることから提案するものです。
報告第17号 専決処分の報告について(市有車による物損事故)
提案理由 地方自治法第180条第1項の規定により専決処分をしたので、同条第2項の規定により報告するものです。
報告第18号 専決処分の報告について(市有車による物損事故)
提案理由 地方自治法第180条第1項の規定により専決処分をしたので、同条第2項の規定により報告するものです。
報告第19号 専決処分の報告について(市有車による物損事故)
提案理由 地方自治法第180条第1項の規定により専決処分をしたので、同条第2項の規定により報告するものです。
報告第20号 専決処分の報告について(市職員のモルタル撤去作業による物損事故)
提案理由 地方自治法第180条第1項の規定により専決処分をしたので、同条第2項の規定により報告するものです
報告第21号 専決処分の報告について(市道における物損事故)
提案理由 地方自治法第180条第1項の規定により専決処分をしたので、同条第2項の規定により報告するものです。
報告第22号 専決処分の報告について(市有車による物損事故)
提案理由 地方自治法第180条第1項の規定により専決処分をしたので、同条第2項の規定により報告するものです。
報告第23号 専決処分の報告について(市有車の物損事故)
提案理由 地方自治法第180条第1項の規定により専決処分をしたので、同条第2項の規定により報告するものです。


追加議案
 
議案第48号 市長及び副市長の給料の特例に関する条例の制定について(PDF)
提案理由 今般発生したハラスメント事案を重く受け止め、職員に対する管理監督責任として、市長及び副市長の給料の100分の10を減額する必要があることから提案するものです。
議案第49号 市川市一般職の職員の給与に関する条例等の一部改正について(PDF)
提案理由 人事院勧告等を踏まえ一般職の職員の給料及び勤勉手当の改定を行うとともに、これに合わせて議会の議員及び市長等の期末手当の改定を行うほか、所要の改正を行う必要があることから提案するものです。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 総務部 総務課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
総務グループ 電話:047-712-8643 FAX:047-332-7364
文書グループ 電話:047-712-8645 FAX:047-332-7364