ホーム > 文化・観光 > 文化 > 文化人 > 藤田 潤 プロフィール

藤田 潤 プロフィール

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年11月1日
 ガラス造形作家の藤田潤氏は、1951年に東京に生まれ、その後、市川で育ちました。大学卒業後、父藤田喬平氏と同じガラス造形の道を志し、独自の作風で人々を魅了しています。

プロフィール

1951年 東京都江戸川区生まれ
1955年 市川市北方に転居
1975年 学習院大学文学部哲学科卒業
1984年 東京、大阪高島屋にて個展 以後定期開催
1991年 「第4回世界現代ガラス展」北海道立近代美術館
1996年 「'96日本のガラス展」にてブリヂストン美術館賞受賞
1997年 「メイド・イン・ジャパン展」(デンマーク)
1998年 船橋市主催「ゆかりの芸術家展」にて初の回顧展
市川市若宮に在住
2000年 「国際ガラス展-器のかたち」にて優秀賞受賞
2001年 「国際ガラス展・金沢」にて金賞受賞
2003年 「KOGANEZAKI・器のかたち・現代ガラス展」入選
2004年 「九つの音色 IN ソウル展」(日本大使館公報文化院)
2006年 「九つの音色 IN 北京展」(北京精華大学美術学院)
2007年 「藤田 潤ガラス新作展-ヴェニスの風・雲・水」(東京、大阪、名古屋髙島屋)
2008年 「藤田 潤ガラスの世界展」(市川市芳澤ガーデンギャラリー)

関連リンク

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 文化スポーツ部 文化芸術課
〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号
電話:047-712-8557 FAX:047-712-8761