学校連携

目次

小学3年生 昔のくらし体験学習(歴史博物館)

企画展「発見・体験・昔のくらし」に合わせた市内小学校向け行事ですが、新型コロナウイルス感染症の流行により休止しています。

小学6年生 縄文体験学習(考古博物館)

新型コロナウイルス感染症の流行により、来館型の縄文体験学習は休止しています。その代わりに、学芸員が市内小学校に出張する出張授業を実施しています。詳細はお問い合わせください。

中学2年生 職場体験学習(考古・歴史博物館)

10時から15時まで、2日間の場合は考古1日、歴史1日で市内公立中学校より受け付けています。詳しくはお問い合わせください。

大学生館務実習

考古博物館

令和4年度のご案内

考古博物館では、全員でガイダンスを1日、二班に分かれて実務(小企画展製作)を3日ずつ、合計4日間受講していただきます(新型コロナウイルス感染防止のため、少人数の短縮日程です)。製作した展示は来年度の実習まで1年間披露します。

日程

令和4年7月29日(金曜) ガイダンス(全員)
同 7月30日(土曜)から31日(日曜)、8月2日(火曜) 実務A班
同 8月3日(水曜)から8月5日(金曜) 実務B班

申込

以下の要件を確認のうえ、大学の学芸員養成課程事務室を通して申し込んでください。

  • 学生の身上書(ダウンロードして記入)、84円切手を貼った返信用封筒、以上2点を同封し依頼文書を送付してください。
  • 6人まで受け入れます。広く受け入れるため1大学1名以内を原則とします。
  • 申込数が上回った場合は、考古学専攻や市内に在住している方を優先したり、抽選などにより選考します。
  • 班は当館が任意に指定します。
  • 展示に使用する消耗品など、一部実費は受講生に負担していただきます(3,000円程度)。
  • 指導教員による視察は必要ありません。
  • 受付は令和4年4月1日(金曜)から4月20日(水曜)まで(必着)です。受け入れ諾否に関わらず5月10日(火曜)までに回答します。
  • 内容や日程は変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

歴史博物館

令和4年度のご案内

歴史博物館では、全員でガイダンスを1日、実務(小企画展製作)を3日、合計4日間受講していただきます(新型コロナウイルス感染防止のため、短縮日程です)。製作した展示は2ヵ月の間披露します。

日程

令和4年8月23日(火曜) ガイダンス
同 8月30日(火曜)から9月1日(木曜) 実務

申込

以下の要件を確認のうえ、大学の学芸員養成課程事務室を通して申し込んでください。

  • 学生の身上書(ダウンロードして記入)、84円切手を貼った返信用封筒、以上2点を同封し依頼文書を送付してください。
  • 6人まで受け入れます。広く受け入れるため1大学1名以内を原則とします。
  • 申込数が上回った場合は、歴史学・民俗学専攻や市内に在住している方を優先したり、抽選などにより選考します。
  • 常設展示室の図録を受講生に購入していただきます(500円)。
  • 指導教員による視察は必要ありません。
  • 受付は令和4年5月1日(日曜)から5月20日(金曜)まで(必着)です。受け入れ諾否に関わらず5月末日までに回答します。
  • 内容や日程は変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

出張授業

学芸員が学校等をおたずねして市川の歴史を講義します。先土器時代から平安時代までは考古博物館、平安時代から現代は歴史博物館にお問い合わせください。