更新日: 2022年10月21日

認知症サポーター養成講座

認知症サポーターがオレンジリングを身につけているイラスト

市川市では、認知症になっても安心して暮せるまちづくりをめざし、認知症サポーターの養成に取り組んでいます。

講座を受講したい方へ(個人向け)
講座を開催したい方へ(グループ・団体・企業向け)

認知症サポーターとは

認知症について正しく理解し、偏見を持たずに、認知症の方や家族を応援するボランティアです。
認知症の方や家族を見守る応援者として、自分のできる範囲で活動します。

例えば、友人や家族にその知識を伝える、隣人あるいは商店・交通機関等、まちで働く人として手助けをするなど活動内容は人それぞれです。

認知症サポーターになるには

「認知症サポーター養成講座」を受講していただいた方が、認知症サポーターになることができます。受講した方には、認知症サポーターの証を交付します。

認知症サポーター養成講座の受講について

・対象
市川市内の町内会、学校、商店街、職場有志の集まりなどのグループや団体または個人

・内容
認知症に対する基礎知識の習得、認知症の人やその家族への支援のあり方など、認知症について正しく理解していただくための講座です。
全国共通テキストや、ビデオ教材を使ってわかりやすく説明します。

・時間
1時間30分程度

・受講料
無料

・講師
認知症サポーター養成講座は、キャラバン・メイトと呼ばれる方が講師となります。
キャラバン・メイトとして登録されているのは、専門的な知識がある方で、キャラバン・メイト養成研修を修了した方です。

講座を受講したい方へ(個人向け)

市川市認知症サポーター養成講座(※申込人数が定員に達したため受付を終了いたしました。)

・日時
令和4年11月7日(月曜) 午後2時00分~3時30分(受付:1時50分~)

・場所
全日警ホール(市川市八幡市民会館 市川市八幡4丁目2番1号)

・対象
市川市内に在住・在勤・在学の方
これまでに認知症サポーター養成講座を受講されたことがない方

・定員
70人(先着順)

・内容
認知症についての基礎知識、認知症の人への対応法などを学びます。
※全国共通のテキストに沿った講義が中心です。

・持ち物
筆記用具

・申込方法

認知症サポーター研修QRコード

右記専用フォームよりお申込みください。

・申込期間
令和4年10月17日(月曜)~11月2日(水曜)

講座チラシ(PDF)

  • ※新型コロナウィルス感染防止対策を講じた上で開催いたします。
    (感染拡大状況によっては中止する場合がございます。)
  • ※受講にあたり、感染症拡大防止に係る同意をいただきます。

講座を開催したい方へ(グループ・団体・企業向け)

市川市内の町内会、学校、商店、職場有志の集まりなど、グループや団体でお申し込みください。
参加人数は事前に、ご相談下さい。

【申込方法】
開催申込書に必要事項を記入し、開催希望日の30日前までに、地域支えあい課までFAXまたはお電話でお申し込みください。
 ※開催日時や講師の調整などについて、折り返しお電話を差し上げます。

関連リンク

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

市川市 福祉部 地域支えあい課

〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号

地域づくりグループ
電話 047-712-8518 FAX 047-712-8789
在宅医療・介護連携グループ
電話 047-712-8521、047-712-8519
FAX 047-712-8789