飼育日誌

ポポちゃん3歳! / ウシの耳標 他2件

ポポちゃん3歳!

2月24日は、オランウータンのポポちゃん3歳の誕生日。
今年はお客さんがいませんでしたが、手作りケーキとプレゼントでささやかにお祝いしました。

どーも、3さいになったポポです
パンとヨーグルトで作りました

放飼場にセッティングしてシュートを開けると、真っ先にケーキを手に入れたのは、例年通りお母さんのスーミー。ポポちゃんはちょっと怖かったのか、しばらくは離れたところからそーっと見ていました。

まずはお母さんが確認?
スーミー まさかのテイクアウト

大丈夫だとわかったら自分も食べたくなったポポちゃんですが、おいしいところはあまりもらえず、スーミーがヨーグルトクリームをなめとった後のパンのかけらをうらめしそうににぎっていました。

おいしいなぁ
これからも よろしくね!

最終的には、お皿についていたクリームをなめたり、もらったおもちゃで遊んだりしていたので、満足してくれたんじゃないかなぁと思っています。

本当に大きくなりました。これからもよろしくお願いします。

ウシの耳標

現在国内の牛の耳には耳標がつけられています。耳標につけられた番号は、いつどこで生まれて、 どのように移動してきたかを誰でもすぐ検索することができます。ウシにとってのマイナンバーのようなもので、 皆さんの食の安全の為に役立てられています。
ところが先日ウシのしぐれがこの耳標をどこかに引っ掛けて取ってしまいました。実はしぐれ、 以前にも生まれた牧場でつけられたと思われる耳標をどこかに引っ掛けて取ってしまったことがあります。 今回は元の穴に再び新しい耳標を取り付けてもらいました。
以前居たプラムの時は、長生きの為耳標が劣化、ひび割れて取れてしまったので交換してもらったことがあります。 次の交換は、プラスチックが劣化するほど長生きしたから、だといいですね。

ウシのしぐれの画像
ウシのしぐれの画像アップ

カピバラ イチョウ 来園してだいたい3か月

天気のいい日は外に日光浴にだします。寒すぎたら帰ってあたたまれるように扉は開けておきます。
カピバラは寒さに弱いのでものすごく寒そうな日は閉じこめておくのですが、 そんなに苦痛でもなく適応してしまっているようなきがします。でもやっぱり外は気になるみたいです。

カピバラのイチョウの画像後ろ姿
カピバラのイチョウの画像

元気にしております!

緊急事態宣言に伴い休園中ですが、コツメカワウソ達は変わらずに元気いっぱいです。
見ているだけでも寒そうですが池の水に入っている時もあります。
寒がりの私にはとても真似出来ません・・・
また皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。

コツメカワウソのコロンの画像

コツメカワウソのナオの画像

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

市川市 経済観光部 動植物園

〒272-0801
千葉県市川市大町284番地1外

動物園
電話 047-338-1960
観賞植物園
電話 047-339-4411