飼育日誌

19歳になりました! / 家畜舎にいます 他1件

19歳になりました!

当園にいるレッサーパンダの最長老、ナミちゃんが7月15日に19歳の誕生日を迎えました!
レッサーパンダの19歳って人間でいうとどれくらい・・・?って思われる方もいることでしょう。

ナミちゃんは、子、孫、ひ孫、そしてさらにその子どもの「玄孫(やしゃご)」もいる「ひいひいおばあちゃん」なのです!

若いパンダたちに比べるとさすがに動きもゆっくりで、目も少し見えづらくなってきていますが、食欲旺盛でマイペース。まだまだ元気なナミちゃん、これからももっともっと長生きしてね!

レッサーパンダのナミちゃん
おすましナミちゃん
レッサーパンダのナミちゃん
「リンゴおいしっ!」の顔

家畜舎にいます

元気いっぱいな3頭のヤギさんたち。よく見ると可愛い木の名札がついています。
ウシのシグレちゃんのとなりにいますので、ぜひ会いに来て名前を覚えてくださいね!

ヤギのコハル
ヤギのライラ
ヤギのナツコ

ワオの赤ちゃん、4か月がすぎました

生まれてから4か月が過ぎ、動きがさらに活発になりました。朝夕の餌の時間もアナの背から降りてお兄ちゃんたちと一緒に催促するようになり、他のに取られないように頑張って食べています。授乳姿は見られなくなりましたが、アナお母さんのオッパイは、まだ、張っているようです。

ワオ、1頭でも平気その1
ワオ、1頭でも平気その2

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

市川市 経済観光部 動植物園

〒272-0801
千葉県市川市大町284番地1外

動物園
電話 047-338-1960
観賞植物園
電話 047-339-4411